顔を隠すのにもセンスが問われる時代?今、花嫁アカウントで顔を隠すならこのアプリ*のトップ画像

顔を隠すのにもセンスが問われる時代?今、花嫁アカウントで顔を隠すならこのアプリ*

2020.07.01更新!!
きゅん

顔を隠すのも、おしゃれに加工する時代

インスタグラムに写真をあげるときは、顔を隠すようにしています、というルールを作っている人も多いと思います。

でも同時に、顔を隠すのって、写真の良さがなんとなく半減してしまうというか......

テキトーにハートのスタンプを押したり、テキトーにモザイクをかけるだけだと、

写真の見栄えが悪くなってしまったり、昔のプリクラのようにダサく見えてしまったり、いまいちパッとしない残念な写真になってしまったり...という懸念点もありますよね。

なので今は、

「顔を隠すのも、おしゃれな加工を施す」時代*

写真のクオリティはそのままに、今っぽい可愛い加工で顔を隠したい、という感覚が広がってきている気がします!

そこでこの記事では、おしゃれな顔の隠し方テクニックをご紹介。

(実際に、この画像を使っていろんな顔隠しアイデアを試してみました!♡)

顔を隠すのにもセンスが問われる時代?今、花嫁アカウントで顔を隠すならこのアプリ*にて紹介している画像

おしゃれな顔の隠し方①camera360

camera360は、顔を隠すのに(おそらく!)いま一番使われているアプリ。

よく見る油絵風の加工ができるのが、このcamera360の「モザイク」機能です。

いくつか良さそうな加工を見つけたので、ご紹介します。

油絵風

顔を隠すのにもセンスが問われる時代?今、花嫁アカウントで顔を隠すならこのアプリ*にて紹介している画像

こちらも油絵風。質感がちょっとずつ違います*

(大きさも調整可能です)

顔を隠すのにもセンスが問われる時代?今、花嫁アカウントで顔を隠すならこのアプリ*にて紹介している画像

ふんわりブラシストローク風のモザイクも。

顔を隠すのにもセンスが問われる時代?今、花嫁アカウントで顔を隠すならこのアプリ*にて紹介している画像

このモザイクも可愛いかな、と思って試してみました*

顔を隠すのにもセンスが問われる時代?今、花嫁アカウントで顔を隠すならこのアプリ*にて紹介している画像

顔の隠し方②Picsart

画像加工の定番アプリPicsartも、顔隠しにもってこい。

「エフェクト」という機能にいろんな種類があるので、おしゃれに加工ができます。

王道のぼかし加工。

ぼかしの種類にも、柔らかめのぼかしエフェクトだったり、放射状のぼかしエフェクトがあるので、いろいろ試してみてください。

顔を隠すのにもセンスが問われる時代?今、花嫁アカウントで顔を隠すならこのアプリ*にて紹介している画像

こちらはシアー加工。

繊維みたいにしゅっしゅっとしてるのがおしゃれだな、と思って私も使っています。

一度の加工だと薄くて顔が見えてしまうので、二度くらい加工を重ねるとちょうどいい見た目になります*

顔を隠すのにもセンスが問われる時代?今、花嫁アカウントで顔を隠すならこのアプリ*にて紹介している画像

ポリゴン加工は、多角形が重なったような立体感のあるエフェクトが特徴。

顔を隠すのにもセンスが問われる時代?今、花嫁アカウントで顔を隠すならこのアプリ*にて紹介している画像

ぶれた感じのモーションブラーというエフェクトも*

顔を隠すのにもセンスが問われる時代?今、花嫁アカウントで顔を隠すならこのアプリ*にて紹介している画像

顔の隠し方③その他

最後は、よく見る文字やスタンプを入れるアイデア*

(PicsartやLINEカメラ、Phontoなどいろんなアプリで作れます)

スタンプでよく見るのは、シンプルなにこちゃんマーク。iPhoneで「にこ」と入力したら、候補に出てきます!

顔を隠すのにもセンスが問われる時代?今、花嫁アカウントで顔を隠すならこのアプリ*にて紹介している画像

白いペンで、顔の上にささっと線を描く加工もよく見ます*

顔を隠すのにもセンスが問われる時代?今、花嫁アカウントで顔を隠すならこのアプリ*にて紹介している画像

今、花嫁アカウントで顔を隠すならこのアプリ*

今っぽい、おしゃれな加工で顔を隠す方法をご紹介しました。

インスタにアップするときは自分の顔やゲストの顔を隠す、というルールを決めている人はもちろん、

写真は最高なのに自分の顔が気に入らない...

目を閉じちゃった...

なんてときにも、ぜひ試してみてください*

顔を隠すのにもセンスが問われる時代?今、花嫁アカウントで顔を隠すならこのアプリ*にて紹介している画像

この記事に関連するキーワード