2020年最新♡四角や透明、お花入りも♩【シーリングスタンプ】のアレンジ方法まとめ

2020.07.06更新!!
きゅん

今や花嫁の常識!?シーリングスタンプ♡

招待状に蝋で封をするシーリングスタンプのアイデア。海外ウェディングから広まり、今や日本の結婚式でも定番になりました。

数年前は、「シーリングスタンプって何?」という方が大部分だったのに、今では100均にも材料や道具が当たり前に売られています。

シーリングスタンプの人気の高さが伺えますよね。

2020年最新♡四角や透明、お花入りも♩【シーリングスタンプ】のアレンジ方法まとめにて紹介している画像
@kiide69

招待状の封緘(ふうかん)としてだけでなく、デザインのアクセントとしてペーパーアイテムやラッピングに使う花嫁さんも増えています。

そのままでもおしゃれな雰囲気になるシーリングスタンプですが、よりそのデザインにこだわる方が増えてきました。

そこでこの記事では、シーリングスタンプをさらにおしゃれにパワーアップさせる、珍しいアレンジアイデアをご紹介します♡

2020年最新♡四角や透明、お花入りも♩【シーリングスタンプ】のアレンジ方法まとめにて紹介している画像
@_yurie07_wedding

シーリングスタンプのアレンジアイデア①四角のスタンプを使う

最初にご紹介するのは、スクエアのシーリングスタンプを使うアイデア。

シーリングスタンプは丸いもの、というイメージがありますよね。

今までたくさんのシーリングスタンプを見てきましたが、四角形のものは初めてだったので思わず目が留まりました。

なんとなく、より厳かでクラシカルな印象を受けます!

長方形のシーリングスタンプは、丸いシーリングスタンプよりも文字数を多く入れられるのが魅力。

ちょっとしたフレーズやメッセージだって入ります。

スタンプのデザインの幅がぐっと広がりますね。

珍しい、真四角のシーリングスタンプを作っている方も。

ワックスがはみ出た感じが丸いスタンプとはまた違っていて、なんだか新鮮。

シーリングスタンプのアレンジアイデア②透明なワックスを使う

続いてご紹介するのは、透明なシーリングスタンプ!

紙を留めた部分が透けて見えるのがとってもおしゃれ。

透明なワックスに刻まれたスタンプの模様は、より立体的に見えますね。

透けることを利用して、ドライフラワーやグリーンを一緒に留めても素敵。

透明なシーリングスタンプは、シーリングワックスの代わりにグルーガン用のグルースティックを使って手作りすることができます。

グルースティックも100均で販売されているので探してみてください。

シーリングスタンプのアレンジアイデア➂お花を混ぜる

ドライフラワーをワックスに混ぜたシーリングスタンプがとっても可愛い♡

こちらは、ホワイトのワックスにオレンジのカーネーションと、パープルのスターチスを混ぜたそう。

まるでお菓子のような見た目で、食べたくなってしまいます!(こんなラムネありましたよね♡)

一つ前にご紹介した、クリアのシーリングワックスにお花を混ぜるアイデアも。

カラフルで可愛いシーリングスタンプに仕上がっています。

どんなペーパーアイテムに合わせてコーディネートしようか、わくわくしますね。

シーリングスタンプのアレンジアイデア④金箔を混ぜる

最後にご紹介するのは、金箔をシーリングワックスに混ぜるアイデア!

金箔はペーパーアイテムのDIYにも、ウェディングケーキのデザインにも、花嫁へアにも取り入れられている、今トレンドの素材。

シーリングワックス×金箔で、流行最先端の招待状ができそうです。

組み合わせるワックスのカラーはホワイトが今っぽい。

こちらはフラワーシャワー用のペタルを入れるラッピングだそう。

おしゃれで開けるのがもったいなくなります。

シーリングワックスでDIYを楽しんで♡

結婚式DIYとして定着したシーリングスタンプ。

さらなる目新しさ、おしゃれさを求めるプレ花嫁さんは、自分らしくアレンジしてみてはいかがでしょうか。

オリジナルのシーリングスタンプを、いろんな場所で活躍させてください♡

この記事に関連するキーワード