普段着の写真が大変身♡普通の服の上にタキシードとドレスを着せる線画加工が流行りそう♡

2020.07.11更新!!
きゅん

ウェディングフォトにイラストを描くのがおしゃれ♡

ウェディングフォトをウェルカムボードやプロフィールブックの表紙に使うカップルは多いですよね。

そのままの写真を使うのではなく、文字やイラストを入れておしゃれに編集するのが定番。

最近では、カリグラフィーで英語フレーズを入れたり…

風船やお花などのイラストを描き足して可愛らしく加工したり、様々なアイデアが生まれています。

イラストや文字を入れたウェディングフォトでDIYするアイテムは、そのままの写真を使うよりも完成度が上がります♡

同じウェディングフォトでも、どんな文字加工・イラスト加工をするかで全く違うデザインになるから、イメージを膨らませたい!

新しいおしゃれな画像加工アイデア発見♡

この記事でご紹介するのは、お気に入りの前撮り写真を可愛く加工したい!という花嫁さんにぜひ挑戦してもらうたい画像加工。

ふたりの私服写真に、「タキシード&ドレスの線画を描く」アイデアです!

実際の画像がこちら。

普段のお洋服でデートをしている二人が、タキシード&ドレス姿に変身し、結婚式場に向かっているようなイメージ♡

初めてみたとき、「ものすごくおしゃれ!」とびっくりしました。

韓国では流行ってるみたい?

二人の私服写真をドレスアップさせる加工アイデア。

韓国のフォトグラファーさんも投稿していました♡

線画イラストは日本でも流行っているので、トレンド感たっぷり。

イラストだからこそ、実際には着れないようなデザインのドレスやタキシードを描いて楽しみたい♩

招待状DIYやセーブザデートの画像で、

ドレス姿は当日まで内緒にしておきたいけど、結婚式のことをイメージできるような素敵な写真を使いたい…!という場合にもぴったりですね。

ウェルカムボードにしたい!ドレスアップする画像加工♡

私服のカップルフォトにドレスとタキシードの線画イラストを描く画像加工アイデアをご紹介しました。

新鮮でおしゃれですよね♡

私服でエンゲージメントフォトを撮影する予定の花嫁さんは、あとからイラストを描くことを考えたカットを撮ってみてください!

この記事に関連するキーワード