【1つ20円】”シーグラス”を結婚証明書にするのが涼し気でおしゃれ♡

2020.07.10更新!!
きゅん
7cf875e0 c3d2 449c 8d55 344fa58ab23e

海が作り出す宝石「シーグラス」*

海に流された瓶などのガラス片が海に揉まれて角が丸くなった「シーグラス」。昔からアクセサリーやインテリアとして使われていましたが、最近では結婚式の席札やエスコートカードしても使われるようになりました*

カラフルで涼し気なシーグラスは、リゾートウェディングや夏の結婚式にぴったりのアイテムですよね♩

(ちなみに最近は海にゴミを捨てるのが厳しく取り締まれているので、数十年後シーグラスは取れなくなるのでは…と言われています。)

シーグラスを結婚証明書に♡

そんなシーグラスは”結婚証明書”にするのも素敵なアイデア♡

フィンガースタンプ、コラベルタイル、ジェンガなど色んな結婚証明書がありますが、

シーグラスの結婚証明書は、

✅見た目が涼し気でおしゃれ

✅1つ20円くらいと安い

✅色んな形があるのでゲストに好きなシーグラスを選んでもらえる

という魅力があります*

<材料は??>

シーグラスの結婚証明書の材料は3つ!

①マジック(約100円)

②シーグラス(約10個で210円)

➡シーグラスの購入ページはこちら*

③立体額(額縁タイプで約4000円)や瓶

立体額に飾るとこんな感じ*

➡立体額の購入ページはこちら*

瓶に入れるのもインテリアとして置いておけるのでおしゃれです*

例えば50人分・額縁タイプの結婚証明書を用意するとなると、

シーグラス:2,100円

立体額:4,000円

マジック(4本):400円

合計で6,500円くらいで手作りすることができます♩

シーグラスの結婚証明書がおしゃれ♡

海の宝石「シーグラス・ビーチグラス」を使った結婚証明書をご紹介しました♩

「節約したい!」

「珍しいデザインにしたい*」

「夏・リゾートウェディングらしいものにしたい*」

という花嫁さんにおすすめです♡

➡結婚証明書はこちら*

この記事に関連するキーワード