フランスの田園風♡豊かな自然をそのまま束ねて作る「シャンペトルブーケ」って知ってる?

2020.07.14更新!!
きゅん

フランスの田舎をイメージした「シャンペトルブーケ」♡

クラッチブーケ、ラウンドブーケ、リースブーケなど色んなブーケがありますが…

この記事ではまだあまり有名ではない「シャンペトルブーケ」をご紹介します*

”シャンペトル(champêtre)”とは、フランス語で田園風・田舎風という意味。

プロヴァンス(ラベンダー畑が有名)やオーヴェルニュ(チーズが有名)、ジヴェルニー(モネが住んでいた場所)など、フランスの豊かな自然をそのままブーケにしたようなデザインを「シャンペトルブーケ」と言います。

(イメージするのは、こんなシャンペトル。)

(このように束ねたブーケを”シャンペトルブーケ”と言います。)

シャンペトルブーケの特徴は?

フランスの田舎・田園をイメージしたシャンペトルブーケは、大まかにこんな特徴があります*

✅緑多め

✅小花多め

✅ざっくり束ねたクラッチタイプ

使われているお花は、ラベンダー・ミモザ・レースフラワー・アスチルベなどが多く、パステル系の可愛い小花(野原に咲いているような!)を選ぶのがシャンペトル風♡

綺麗に丸くするのではなく、お花やグリーンを長めに束ねて、ぴょんぴょんと動きを出すのがポイントです*

素敵なシャンペトルブーケをご紹介します♩

<可愛いシャンペトルブーケ>

薄いイエロー、パープル、ブルー、グリーンのカラフルシャンペトルブーケ♡

タラスピ(緑の長い葉っぱ)とミモザ(黄色いお花)をふんだんに使ったシャンペトルブーケ。優しいピンクの花(ラナンキュラスのラックスでしょうか…?)も可愛い♡

グリーンと白いお花を束ねた夏らしいシャンペトルブーケ♡

ピンクのバラ、白い小花(「草かすみそう」というお花です!)、ビバーナムを束ねた華やかなデザイン*

紫陽花、胡蝶蘭、ベビーイエローの向日葵を束ねた華やか夏ブーケ♩

ラベンダーカラーのお花の隙間にレースフラワー♡

フランネルとレースフラワーの正統派シャンペトルブーケ*

これから流行りそう♡

フランスの片田舎をイメージした「シャンペトルブーケ」*フランスの田舎のお庭に咲く花を束ねたようなシャンペトルブーケはおしゃれでリラックス感があって、素敵ですよね♡

どんなウェディングブーケにしようか悩んでいる花嫁さんは「シャンペトルブーケ」もぜひ候補に入れてください♩

➡ブーケの記事一覧はこちら*

この記事に関連するキーワード