イタリアの可愛いお靴ブランド『Something Bleu』のシューズは日本からでも買える&返品できる♡

2020.07.24更新!!
きゅん

今気になるシューズブランド『Something Bleu』♡

ブライダルシューズは、人と被らない海外の知る人ぞ知るブランドのものを選びたいという方は多いはず。

1年ほど前からmarryの社内で「かわいい!」「まだ履いている花嫁さん見たことない!」と話題になっているのが、イタリアの『Something Bleu(サムシングブルー)』というブランドです♡

幸せになれるサムシングフォーのひとつ、サムシングブルーをブランド名に冠した、花嫁さんにぴったりのブランド。

シューズの裏に、ブルークリスタルが埋め込まれているのが『サムシングブルー』の靴の特徴。

ブライダルシューズの裏に、幸せのサムシングブルーが仕込まれているなんてロマンチックですよね♡

花嫁ゴコロをくすぐるブランドなんです。

大きなリボンシューズが可愛い!

『サムシングブルー』にはウェディングドレスに合う様々なデザインのシューズがありますが…

なかでも、ブランドのアイコン的存在は、こちらの大きなリボンがついたシューズ。

まるで蝶ネクタイのようなちょっと変わった形のリボンで、上品な雰囲気。

大きなリボンだと甘いイメージがありますが、大人花嫁さんにこそはいて欲しい、クラシカルな可愛さがあります。

王道のプリンセスラインのドレスや、ロイヤルウェディングを思わせるロールカラーのドレスと合わせて欲しい♡

残念ながら日本未上陸。でも方法はある!

『Something Bleu(サムシングブルー)』は残念ながら日本未上陸。

手に入れたいなら、個人輸入するしかありません。

(BUYMAなど代行サービスを利用する方法もあります)

海外のサイトでネットショッピングするって、ちょっと勇気がいりますよね…!

日本で試着してから買う、ということはできないのですが、気軽に輸入することができるようになっていました。

先日、公式の日本版サイトがオープンした人気ブランド『アンソロポロジー』のブライダルライン『BHLDN』で、『サムシングブルー』のシューズが取り扱われているんです!♡

『BHLDN』は、前撮り用や二次会用のウェディングドレスを購入する日本の花嫁さんも多いので、決済や配送も安心。

(以前は日本への直接配送ができませんでしたが、今は対応してもらえるように)

『BHLDN』経由での購入は、日本でも利用している花嫁さんがいるので安心できるという点だけでなく、返品もできるのがポイント!

シューズの場合、万が一足に合わなかったら…というのが一番心配ですよね。

もちろん、ぴったりシンデレラフィットするに越したことはないのですが、

万が一の場合も返品できると思うと、個人輸入のハードルがちょこっと下がります。

到着30日以内に返送すれば、全額払い戻しされます。

ただし、追加でかかった関税や、返送分の送料は自己負担なので注意しましょう。

➡BHLDNで取り扱いのある『サムシングブルー』のシューズはこちら

➡BHLDNの国際リターンポリシーはこちら

『BHLDN』ではシューズのサイズガイドも公開しているので、選ぶ際の参考にもなります。

『サムシングブルー』のサイズ表記ははUS。

USサイズか、EUROPEサイズのシューズを自分が持っていないか確認してみてください。

表と照らし合わせて、どのサイズが合うのか調べることができます。

イタリアの可愛いお靴ブランド『Something Bleu』のシューズは日本からでも買える&返品できる♡にて紹介している画像

『BHLDN』で全てのデザインが取り扱われているわけではないので、希望のシューズがない場合は公式サイトからの購入になります。

英語のハードルは高いかもしれませんが、基本的には通常のネットショッピングと一緒。

海外からの購入の場合、300ドル以上で送料無料で届けてくれます。

なお、『サムシングブルー』の公式サイトからの購入でも30日以内であれば返品は可能です。

『BHLDN』と同じく、送料のみ負担で返品することができます。

➡『サムシングブルー』公式オンラインショップはこちら

『サムシングブルー』のブライダルシューズを履きたい!

ブライダルシューズとしてお迎えしたい、イタリアの『Something Bleu(サムシングブルー)』のシューズをご紹介しました。

勇気を出せば、まだ多くの人が手に入れていないシューズを履く喜びを味わえるはず♡

あなたの運命の一足が、海の向こうで待っているかもしれません。

この記事に関連するキーワード