英国王室では必須らしい♡幸せになれると言い伝え〔ウエディングマイス〕を用意したい♡

2020.08.02更新!!
きゅん

「ウェディングマイス」って知ってる?

イギリスに伝わる幸せのおまじない、「ウェディングマイス」をご存知でしょうか。

ウェディングマイスとは、タキシードとドレスで着飾った、ねずみの人形のこと。

マイス(mice)はマウスの複数形です。

日本では、結婚式で飾るぬいぐるみとしてウェルカムベアが定番ですが、イギリスではねずみが人気なんだそう。

どうしてねずみの人形を結婚式で飾るの?

イギリスでは、結婚式の定番アイテムとされるウェディングマイス。

ねずみという動物が、生涯同じパートナーと暮らし、子沢山であることに由来するそうです。

幸せの象徴としての動物が、ねずみなんですね。

英国王室の結婚式、ロイヤルウェディングでも必ずウェディングマイスが飾られるそうです。

ダイアナ妃もキャサリン妃も、ウェディングマイスに見守られて結婚式をしたのかと思うと、「じゃあ私も...♡」となっちゃいます♩

『Maileg』というブランドの人形が人気みたい!

ウェルカムドールのような役割を持つ、ウェディングマイス。

SNSで検索してみると、デンマーク生まれのぬいぐるみブランド『Maileg(メイレグ)』のねずみのお人形をウェディングマイスにしている方が多いみたいです。

愛らしく、どこか懐かしいメイレグのねずみたち。

子供用のぬいぐるみですが、どこかお洒落な表情なのも魅力です。

結婚式の受付やウェルカムスペースに飾っておきたくなりますね。

ウェディングマイス用の人形はもともとタキシードとドレスを着ているので、そのまま飾ることができます。

価格は税込8,580円。

公式オンラインショップで購入することができます。

➡メイレグのウェディングマイスはここから買えます

ウェディングマイスを結婚式で飾りたい♡

イギリスの結婚式の必須アイテム、ウェディングマイスについてご紹介しました。

ウェルカムドールを用意するつもりがなかった方も、素敵な意味をもつおしゃれなねずみのぬいぐるみなら、飾りたくなっちゃうかも。

ねずみの夫婦にあやかって、ずっと幸せな夫婦でいられますように♡

この記事に関連するキーワード