夏の夜に撮りたい!最近大流行中の「キラキラ×エモい」シャボン玉写真の撮り方はこう*

2020.08.13更新!!
きゅん
95ba48bf bd15 4b05 bdee eb2cffc2daf6

エモいシャボン玉写真が流行ってる

いま、若い子たちの間で「エモいシャボン玉写真」を撮るのが流行っているみたいです。

こういうの!

(見たことありましたか?)

・夜

・しゃぼん玉をカメラに向かって吹く瞬間を

・フラッシュを焚いて

・アプリで撮影&加工する

というのが、この写真を上手に撮るうえでの必要条件!

フラッシュ&アプリでの加工によって、シャボン玉が普通に撮るよりも虹色に光ったり、ぼやけたりして、

いわゆる「夏っぽくて」「青春感があって」「キラキラしていて」「エモい」写真が撮れるのです♩

使うアプリと撮り方は?

「エモいシャボン玉写真」の撮り方はこちら。

まずは、しゃぼん玉を用意*

しゃぼん玉が多いほうが華やかに映えるので、電動のものがあると最高。

自分で吹くタイプでも、大きめのものや、吹き出し口(穴)が多いものを選ぶとgoodです。

(こちらはセリアのもの)

そして撮影に使うアプリは、「dazzカメラ」。

どんな写真も動画も、エモく・ノスタルジック風味に加工できるフィルムカメラアプリで、

・写真を撮るときは〈Inst C〉というフィルター

・動画を撮るときは〈V classic〉というフィルター

を選ぶのが定番のよう*

撮影するときは、フラッシュボタンもonにします。

➡iPhoneの方はこちらからインストールできます

こんな写真が撮れます!参考例*

夏の夜に、やってみたいかも♩

snsでよく見る、キラキラ×エモいシャボン玉の写真。

しゃぼん玉と、dazzカメラさえインストールしておけば、簡単に撮影できます。

夏の夜に、ぜひ家族や彼と遊んでみてください♩

この記事に関連するキーワード