定番材料なのに新しい印象♡ラメを爪の先に微妙に乗せるネイルアートが可愛いことに気づいた!

2020.08.20更新!!
きゅん

定番材料で新しいデザイン♡

ネイルアートの中でも、一番古典的で昔からある材料で、よく使われているものといえば、ラメ!

ラメグラデーションやラメフレンチは、定番中の定番のネイルアートですよね。

ラメって、キラキラっと可愛くて、アートの価格としても安いので便利で万能で助かる材料なのですが、デザインの仕方によっては定番すぎて、「王道で綺麗」と思うよりも「ありきたりでつまらない」という印象になったりしがちなのがちょっと気になるところ。

<でも!!>

最近、ラメを使ったネイルアートで「これはなんか新しい気がする!」と感じるアレンジを発見したので、ご紹介♩

先端にだけ♡

そのアートはこちら。

爪の先端に、ラメをちょっとだけ置くアートです*

つま先だけがキラッと可愛い♡なんとなく新しい感じに見えませんか....?

✅フレンチみたいにカーブさせない

✅ラメグラデーションみたいに深めに入れない

✅よくある先端ラメネイルみたいに、縦長にしない

というのが、この指先ラメネイルのデザインのポイント。

ラメの置き方のバランスがとっても大事で難しそうなので、ネイリストさんと相談しながら慎重にやってもらった方がいいかも。

シルバーやゴールドのラメもエレガントで良いけど、上で紹介したみたいにカラーのラメを使うのも華やかでおしゃれです♡

「シンプルなネイルにしたいけど、いつもおんなじようなのばっかりで飽きたな....」という時に、ぜひやってみてください♩

この記事に関連するキーワード