これはグッドアイデア♡ナンバーシュガーを使ってエスコートカードを作るのが可愛い♡

2020.08.29公開
きゅん

人気のキャラメルやさん*

表参道にある、手作りキャラメル専門店[NUMBER SUGAR]は、みんなが知ってる人気のお菓子やさん。

無添加・無着色・保存料なしの自然食材を使った、大粒のおいしいキャラメルを職人さんが手作りしています。

ナンバーシュガーが人気の理由は、おいしいのはもちろん、

見た目がおしゃれなのも大きなポイント♡

キャラメルの包み袋ひとつずつに、No.1~12までの数字がデザインされています。

この数字は、味の違い。

No.1はバニラ味、No.2はソルト味...と順番に定められていて、一粒だけ買うことも、全種類をセットで箱買いすることもできます♩

エスコートカードにするのも流行ってる♩

そんなナンバーシュガーは、結婚式のエスコートカードにするのも人気の使い方*

ゲストの名前を書いたエスコートカードに、その人が座るゲストテーブルの数字が書かれたキャラメルを貼り付ければ、完成。

おしゃれで人気のナンバーシュガーのキャラメルつきのエスコートカードなんて、

可愛くて美味しくて、もらったら嬉しいですよね♡

ショップカード風のデザインの作り方*

ナンバーシュガーつきのエスコートカードを作るなら、紙のデザインは、お店のショップカード(パッケージ)風にして寄せるのがおすすめ♡

こちらが、NUMBER SUGARの本物のロゴデザイン。

これを参考に、エスコートカード用にデザインしてみたのがこちらです♡

(わたしはスマホアプリのPhontoでデザインしてみましたが、wordやExcelなどでも作成可能です。)

これはグッドアイデア♡ナンバーシュガーを使ってエスコートカードを作るのが可愛い♡にて紹介している画像

いかがですか...??

フォントは完全に同じではないのですが、似ているフォントをがんばって探して作ってみました♩

デザインするときの流れとポイント*

<1行目>

・CARAMELS ➡ WELCOME に変更

・フォントは、「Al Nile」を採用(シンプルなブロック体風の文字なら、どんなフォントでも馴染みそうです)

・なだらかなカーブをつける(山なりにしすぎない)

<2行目>

・NUMBER SUGAR ➡ ゲストの下の名前 に変更

・文字のサイズを一番大きく・太く目立つように

・フォントは、「Abril Fatface」を採用

➡無料インストールはこちらから*

<3行目>

・OMOTESANDO ➡ ゲストの苗字 に変更

・フォントは、1行目と同じ「Al Nile」を採用

・その下にキャラメルをつけるので、余白を多めにとるのを忘れずに

(こちらは、1行目をWELCOMEではなくTHANK YOUで作ってみたバージョン♡)

これはグッドアイデア♡ナンバーシュガーを使ってエスコートカードを作るのが可愛い♡にて紹介している画像

ゲスト全員分作れたら、あとは印刷するだけ*

ゲスト全員分の名前を入れてデザインの作成が完了したら、あとは印刷して、キャラメルを両面テープなどで貼り付けるだけ♩

カードのサイズは、名刺サイズか、それに近いサイズがおすすめ。

こちらの写真の正方形もおしゃれですよね。

NUMBER SUGARのロゴ風エスコートカード、とってもおしゃれな仕上がりになるのでぜひdiyしてみてください♡

➡ゲストカードの記事一覧はこちらから*

この記事に関連するキーワード