アゲートスライス風♡レジンと金箔で作る、お花みたいなコースターが可愛すぎる*

2020.08.31公開
きゅん

こんなコースターが欲しい♡

樹脂でできた、レジンのアクリルコースター。

透き通るクリアカラーで、アレンジ方法もいっぱい。

金箔が散らされていたり、ドライフラワーが挟まれていたり、グラデーションに塗られていたり。

たくさんのおしゃれなデザインが存在していますよね♡

その中でも、特に可愛いな♡と思っているのがこちら。

ちょっといびつな、アゲートスライスみたいな見た目のコースターです♩

(marryのインスタで紹介したときも、すっごく人気の投稿になりました!)

真ん中に金箔をのせて、お花風に♡

この、アゲートみたいなコースターの特徴は、

✓まんまるではなくいびつな形で、

✓表面を水彩風の色味で白く・薄く塗って、

✓縁をゴールドで色付けて、

✓そして、真ん中に金箔やグリッターを乗せて、

✓お花っぽい見た目の

デザインであること♡

この可愛すぎるアイデアを、コースターで作ってみよう!と最初に考えた人は天才じゃないですか?♡

今では世界中で大流行中のデザインです♩

白以外も可愛い*

レジンの表面に塗る色は、白以外で塗るのもおすすめ。

薄いピンクにすると、ガーベラやコスモスっぽく見えます♡

グレーがかった色味は、大人おしゃれな雰囲気に♡

落ち着いたテーブルコーディネートにも馴染みそうです。

レジンのコースターを、お花にするなんて可愛すぎる*

アゲートスライスみたいな、レジンで作ったアクリルコースター。

最近は、真ん中に金箔やグリッターをのせて、お花っぽい見た目にするのが人気♡

これなら、結婚式のゲストテーブルにも使いたいくらい可愛い!

カリグラフィーで名前を書いてゲストの席札にする、なんて使い方も憧れます♡

作ってみたくなりました♩

➡他にも可愛い、コースターの記事一覧はこちらから*

この記事に関連するキーワード