「831」は「愛している」という意味!数字を使って伝える、愛の言葉を覚えてみよう*のトップ画像

「831」は「愛している」という意味!数字を使って伝える、愛の言葉を覚えてみよう*

2020.09.01更新!!
きゅん

英語圏では、数字を使った愛の伝え方があるらしい!

英語圏では、I love youの気持ちを伝えるのに、数字を使った表現方法があるのだそうです。

使い方は、いわゆる隠語のような感じで、親しい人同士のメールに打たれていたり、手紙の最後に書かれていたり、というのが主。

(文末に使われる、xoxoみたいなイメージ!)

そんな親しみのあるメッセージが数字で表現されているのって暗号みたいでわくわくするし、彼への手紙でいつか、使ってみたくなります♩

「831」は「愛している」という意味!数字を使って伝える、愛の言葉を覚えてみよう*にて紹介している画像
@haruno45

そこでこの記事では、海外で知られている数字を使った愛の言葉をご紹介します。

数字を使った愛の言葉リスト①

831 = I love you

(意味)

I love youという言葉は、

✓ぜんぶで 8letters(8文字) あって、

✓3words(3単語) 並んでいて、

✓そして、1meaning(1つの意味)があるから、

831と言われているのだそうです♡

日本でも、8月31日はI love youの日として有名。

数字を使った愛の言葉リスト②

8312 = I love you too

(意味)

これはもうお分かりかと思いますが、

2がtooを意味するので、

8312で私も愛してるよ♡という言葉になります。

相手から831と送られてきたときに、返事したい言葉!

数字を使った愛の言葉リスト③

8318 = I love you eternity

(意味)

数字の8は、無限大マーク(∞)と似ていますよね。

そこから、8がeternityと表現されるようになって、

8318が、永遠に愛してる、という使われ方をするようになったのだそう♡

数字を使った愛の言葉リスト④

143 = I love you

(意味)

831以外にも、143という数字にもI love youの意味があります。

これは、

I(1文字) love(4文字) you(3文字)

という文字数が由来!

文字数だけなら他の言葉でも普通に言いかえ可能そうですが、143=I love youで広まっているので、もうそういうものなのだそう。

数字を使った愛の言葉リスト⑤

637 = Always and Forever

(意味)

これも、さっきの143と同じ理由で

Always(6文字) and(3文字) Forever(7文字)で構成されているので、

いつも、そして永遠に、という言葉になります♡

数字を使った愛の言葉リスト⑥

823 = Thinking of you

(意味)

こちらも、それぞれの単語の文字数からきた数字の言葉。

あなたのことを思ってます、というメッセージが、たった3つの数字でこんな風に表されるなんて面白いです♩

いつか、使ってみたい数字の隠語。

英語圏で広く知られている、数字を使った愛の言葉をご紹介しました。

831は、日本でも8月31日がI love youの日として知られているので、この中だとけっこう有名!

彼や家族に送るメッセージカードや手紙で、数字の隠語をつかってみるのも良いかもしれません*

「831」は「愛している」という意味!数字を使って伝える、愛の言葉を覚えてみよう*にて紹介している画像
@haruno45

この記事に関連するキーワード