カジュアル感は控えめに。50年経っても素敵だと思える「和装ヘア」特集

2020.09.14更新!!
きゅん

和装には、可愛いより上品なイメージの髪型を合わせたい♡

みなさんは、和装にはどんな髪型を合わせたいですか?

✅カジュアルにゆるふわにまとめたり

✅ストレートなどモダンな雰囲気だったり

✅紐アレンジなど今風のアレンジを取り入れたり

色んなアレンジがありますが、

私は和装には、

✅ゆるふわ過ぎず、髪の毛は綺麗にまとめる

✅後れ毛無し

✅トレンド感控えめで50年後も(50年前に戻ったとしても)美しく見える

✅個性的にならない

✅うなじが見える

髪型が雅な雰囲気で素敵だなと思います♡

この記事では、そんな私が「おしゃれだなぁ」と思った和装ヘアをご紹介。

「私も同じ考え!」という花嫁さんの参考になれば嬉しいです♩

<①>

つるんと貝殻のように綺麗にまとめたシニヨンヘアに、トルコキキョウなどの生花を合わせて。

シニヨン部分に花びらと金箔が散らされているのがポイントです♡

<②>

長い前髪を流れるように後ろにアップに。小さなお花で上下留めているのが可愛い*

<③>

髪の毛にハイライトを入れると立体感があって素敵。

後れ毛をたくさん出したような、ゆるっとしたまとめ髪にドライフラワーを合わせるとトレンド感が強くなるので、髪の毛は綺麗にまとめてもらいましょう*

<④>

夜会巻きのように全体的にまとめたアップヘアに、赤無垢に合わせて真っ赤なお花を。襟足がすっきりすると、首が細く長く見える効果があります♩

<⑤>

緑の色打掛にパープルのお花。色打掛もお花も赤やピンクなど華やかな色を選ぶ方が多いですが、こんな落ち着いた色味も素敵ですね♡

<⑥>

黒髪をぴっちりまとめて、シンプルな金色の簪をオン。透明なピアスが今どきでおしゃれです♡

シンプルなスタイルは、何年、何十年経っても素敵だなと思えるはず*

<⑦>

長めの前髪をセンター分けにして、ドライフラワーを飾るアレンジ。和装と同じ色合いのドライフラワーがおしゃれ♡

しっかりとセンター分けにすると花嫁さんの美しさが強調され、ドライフラワーを合わせても流行っぽさが軽減される気がします!

<⑧>

すっきりと高めにまとめたヘアアレンジにドライフラワー。

前撮りをするときは、お花を付ける前にも何枚か撮ってもらいましょう♡

<⑨>

気持ち下の方にまとめたシニヨンヘアに、繊細なお花のヘアアクセサリー。落ち着いた色味の色打掛と相まって、大人の色気を感じます。

何年経っても素敵だなと思える髪型にしたい♡

後れ毛無し、すっきりと綺麗にまとめた和装ヘアをご紹介しました*

今のトレンド・流行に合わせた髪型にするのももちろん可愛くっておしゃれですが、

もしかすると孫にも見せるかもしれない記念写真なので、数十年経っても「綺麗だな」「美しいな」って思えるような、廃れない、定番のスタイルがいいなと個人的には思います♩

この記事に関連するキーワード