私だったらこんなのがいいな♡おしゃれだな〜と思った【メインテーブル装花】

2020.09.13更新!!
きゅん

可愛い高砂装花ってどんなのかなあ....

こんにちは、marry編集長の津崎春乃です*

結婚式の打ち合わせの中でも、こだわりたいお花について♡

特にメインテーブル(新郎新婦が座る高砂のお席)の装花って、結婚式の雰囲気を凝縮したようなイメージなのでしっかりとコントロールしたいところだけど.....

果たしてみなさんは、どんな雰囲気が好きですか???

私は、

✅派手すぎない

✅ナチュラルすぎない

✅作り込んでなすぎない感じの

✅お花いっぱいで、小物はほぼなし

✅いかにも結婚式です!という感じじゃない

の高砂装花が好きなのですが、意外とそういうイメージって少なくって......

国内外のInstagramを徘徊して、好きな高砂装花のイメージを集めてみたので、同じような雰囲気が好きな方のお役に立てるとうれしいです*

私だったらこんな風にしたい高砂装花*

【1】

ピンクのお花がこんもり。お花1種類だけの装花って珍しくないですか?

お花いっぱいなので華やかだけど、シンプルでナチュラルな飾らない雰囲気。

【2】

ホワイトとグリーンの組み合わせ。

爽やかでエレガントで素敵。青いデルフィニウムのお花がサムシングブルーのポイントです♩

【3】

ピンクとグリーンとホワイトの組み合わせ♡

茎がちょろんと見えてるのも、なんだかおしゃれ。海外ウェディングみたいなコーディネートです。

【4】

かすみ草のふわふわの中に紫陽花*

紫陽花の種類も同じものじゃなくってランダムなのがおしゃれ♡

【5】

深めのブラウンのテーブルにパープルやグリーンを合わせたシックなスタイリング。

いろんな形のお花が使われていておしゃれ♡

【6】

お花のテーブルランナーみたいな装花。

テーブルの足の方まで華やかになって素敵です♡

好きなイメージはありましたか???

意外と難しいな....と思った、派手でもナチュラルでもない、お花いっぱいのテーブル装花。

似たような雰囲気が好きな方に「そうそう、こんな感じで....ここを変えて...」と共感して活用してもらえると嬉しいです。

この記事に関連するキーワード