披露宴前半の髪型にしたい♡王女さま風【クラウン×ポニーテール】の花嫁ヘアカタログ

2020.09.22更新!!
きゅん

いま気になる髪型は、この組み合わせ♡

いま、披露宴前半の(ウェディングドレスに合わせる)髪型で、こんなの素敵だな!と思っている花嫁ヘア候補があります。

それは、クラウン×ポニーテールの組み合わせ。

ごつっと大きなクラウン(王冠)は、それ自体はあまりメジャーではないヘッドドレスですが、シンプルなポニーテールにつけたアレンジは、意外とバランスが良くって可愛くて!♡

凛とした王女様風で、

韓国の花嫁さんがやってるのを見て、良いなぁと思うようになりました。

そこでこの記事では、クラウン×ポニーテールの花嫁ヘアがどなたかに刺さるように♡

可愛いアレンジをまとめたのでご紹介します。

*クラウン×ポニーテールの花嫁ヘア*

つるんとした毛並みの黒髪ポニーテールに、シルバーのクラウンを♡

華やかとシンプルの両軸をいくような、このバランス感が良いですよね。

クラウンの下には、ベールをつけるのも可愛い♡

披露宴の入場時だけ特別にベールをつけて、高砂についたらベールを外してクラウンだけにする、なんて楽しみ方も素敵かも。

高さのある、クリスタルのクラウンをトップにのせるアレンジもおしゃれ。

すこしだけ、うさぎの耳みたいにも見えて可愛いって思いました♡

クラウンをつける位置は、童話に出てくる王様のように頭のてっぺんに真っすぐ!という感じではなく、

てっぺんからはすこし下側の(頭の後ろのほうで)、気持ちななめに着けるのがポイント♩

クラウンがひときわ華やかな分、ポニーテールのアレンジもイヤリングも、ベールのデザインもなるべくシンプルに。

コーディネートを考えるのが楽しくなりそうです*

ぜひ、候補のひとつに入れてみてください*

クラウン×ポニーテールのブライダルヘアアレンジをご紹介しました。

もし、すこしでも良いな♡と思ったら、ぜひ当日の髪型候補の一案に入れてみてください。

おしゃれな、新鮮な花嫁姿をゲストのみんなに見てもらえそうです。

➡ブライダルヘアの記事一覧はこちらから

この記事に関連するキーワード