衝撃的なアイデア!アンスリウムをリングピローにするのがすごい♡

2020.09.15更新!!
きゅん
95ba48bf bd15 4b05 bdee eb2cffc2daf6

アンスリウムっておしゃれ♡

南国生まれのお花、アンスリウム。

アンスリウムといえば、少し前まではこの真っ赤な、いかにもハワイアン!という感じのものが主流でしたが....

最近はこんな風にニュアンスカラーのものも増えてきて♡

印象的な形や、つやっとした光沢も不思議な感じで、おしゃれなアレンジがどんどん増えてきている気がします♡

例えば、神社の花手水。

一面アンスリウム埋め尽くされた花手水だんて、すっごく斬新。

アンスリウムって、なんだか最近流行っているような雰囲気です♡

すごい使い方を発見!

そんな、注目したいお花のアンスリウム。

今までの常識を覆すような、衝撃的な使い方を発見しました。

こちら♩

【アンスリウムの突起の部分を、リングピローにしちゃう】というアイデアです!♡

びっくりする使い方だけど、でも意外とおしゃれ....そう思いませんか???

実は、アンスリウムのこの突起の部分は肉穂花序(にくすいかじょ)という名前で、ここはお花がつく場所。

(お花自体は一つ一つがとても小さいため目立ちません。)

その部分に、まさかリングを通してリングピローにしちゃうなんて...すごい発想です♡

やってみたいアイデア*

結婚式のリングピローが、もしこんな風にアンスリウムだったら。

なんだかちょっと、想像するとワクワクしませんか?♡

生花でもアーティフィシャルフラワでも。お花屋さんでアンスリウムを買ってみてぜひお家で試してみてください♩

この記事に関連するキーワード