金箔は流行ってるけど。【銀箔】をのせたウェディングケーキって、そういえば見たことなかったかも?♡のトップ画像

金箔は流行ってるけど。【銀箔】をのせたウェディングケーキって、そういえば見たことなかったかも?♡

2020.09.25更新!!
きゅん

ウェディングケーキに、銀箔を*

結婚式のウェディングケーキに、金箔のデコレーションを施すのが最近人気ですよね*

少量まぶすだけでも、ケーキ全体をきらりと明るく見せてくれます。

金箔のケーキは流行っているけれど、そこで思ったのが、「じゃあ銀箔のケーキはどうなんだろう?」ということ。

銀箔がのったウェディングケーキって、あまり見たことない気がしませんか?

気になって調べてみたら、海外の結婚式では【silverfoil cake】としてけっこう選ばれているみたいでした*

日本の結婚式では珍しい銀箔のケーキ。どんなデコレーションになるのか、ご紹介します♩

銀箔のウェディングケーキはこんな感じ*

アイスブルーのウェディングケーキに、銀箔をぺたり。

涼し気で、洗練された雰囲気です*

ぺたぺた塗りのクリームとも、相性ぴったり。

流れるように、斜めがけのように銀箔を貼るのが多いみたいです。

それぞれの段の、上部にだけ銀箔をのせたウェディングケーキも*

金箔でも同じようなデコレーションを見たことがありましたが、銀箔はまたちょっと違って、大人っぽい落ち着いた感じがします。

グレーのケーキとも合います♩

一番上の段だけに銀箔をのせて*

白・ブルー・銀箔の組み合わせがおしゃれ。

一段ケーキ×銀箔デコレーション。

細かい銀箔を散りばめると、天の川みたいで綺麗だなと思いました♡

銀箔デコレーションも良いかも*

海外の結婚式ではけっこう選ばれている、銀箔デコレーション。

写真をいろいろと見ていたら、アイスブルーやグレーっぽい色のケーキと合わせるのが人気のようで、たしかにアナ雪のような世界観でおしゃれ。

涼し気に感じるという意味で夏婚にも良さそうだし、

もちろん冬婚のウェディングケーキにするのも良さそうです。

ウェディングケーキのデザイン候補に、ぜひ入れてみてください♡

➡marryのウェディングケーキの記事一覧はこちらから見られます

この記事に関連するキーワード