SNSで大絶賛♡無料で貰える妊娠中の交換ノート『オシドリ手帳』でパパママの絆を育みたい

2020.12.09公開
きゅん

プレママの間で話題♡『オシドリ手帳』って?

インスタやツイッターのマタニティアカウント(妊娠中の女性のアカウント)の間で話題の手帳をご存知でしょうか。

『オシドリ手帳』というこちらの手帳。

通販サイト『ベルメゾン』の、応募者全員プレゼントなんです♡

「出産までの間、体や心の変化が大きいママとそれを支えるパパがオシドリ夫婦として、仲睦まじく毎日を過ごしてほしい。」

そんな想いから生まれたそう。

『オシドリ手帳』の中身はどんなの?

『オシドリ手帳』はプレパパ・プレママの交換ノート。

「出産や育児のこと、勉強してる?」

「これから作っていきたい理想の家庭を漢字一文字で表して!」

「赤ちゃんの似て欲しい部分はどこ?」

など、二人で同じ質問に答えていきます。

ページを進めるうちに、妊娠出産についての知識や、赤ちゃんに対する思いが育っていく内容。

パートナーに直接聞くのは恥ずかしい内容も、交換ノートを通じて知ることができます。

二人同じスピードで、パパママになる。

妊娠中、ママのほうは少しづつ体の変化に10か月間向き合うことになりますが、パパのほうはそんなママのサポートを通じてしか父親の実感を得られません。

そのため、赤ちゃんが生まれてから二人の子育てに対する温度差を感じたり、パパが頼りにならない!と悲しくなってしまうママも多いんです。。

でも、プレパパ側も、「もっと主体性を持ってよ!」と言われても、具体的に何をすればいいのか分からないという問題が。

(プレママからすると、それも自分で考えてよ!と思ってしまいますが…)

『オシドリ手帳』によって、そんな二人の温度差を埋め、夫と妻としてだけでなく、パパママとして信頼できるパートナーになっていきたいですね。

彼の素直な気持ちを知ることができるかも。

実際に、『オシドリ手帳』を通じてあたたかい夫婦の交流が生まれているようです♡

こちらの方は、オシドリ手帳を彼に渡しておいたところ、自主的に書いていてくれたのだとか。

「これからママになるパートナーにひとこと」のメッセージに、思わず泣いてしまったそうです。

妊娠中は、体調不良で辛いのはもちろん、この子をちゃんと育ててくれるかな?無事に産まれてきてくれるかな?など不安な気持ちになることが多いもの。

二人で書いた『オシドリ手帳』は、そんな10か月間、自分を支えてくれる大切なアイテムになりそうです。

『オシドリ手帳』妊娠したら絶対ほしい!

ベルメゾンのキャンペーンに応募すると全員もらえる、『オシドリ手帳』をご紹介しました。

妊娠中のmarry読者さんは絶対ゲットしてください♡

プレママの友人にも教えてあげたら喜ばれそうです。

出産までの夫婦だけの時間は、今この時だけ。

『オシドリ手帳』を通して、お互いを思いやり、生まれてくる我が子を思って、家族の絆をより強いものにできたら幸せですよね。

➡キャンペーンページはこちら

この記事に関連するキーワード