攻めのスキンケア!3ヶ月かけて皮膚を剥がして生まれ変わらせる『ゼオスキン』って一体何...?

2020.10.08更新!!
きゅん

最近SNSでよく見る『ゼオスキン』って何?

インスタグラムやツイッターで『ZOスキン(ゼオスキン)』という単語を目にしたことはないでしょうか。

美容好きの女性の間で話題の『ゼオスキン』とは、医療用のスキンケアプログラムのこと。

35年のキャリアを持つアメリカの皮膚科医ゼイン・オバジが開発したプログラムで、ハリウッド女優やセレブの間で人気になり、日本にも広まりました。

SNSの『ゼオスキン』についての投稿から分かるのは、

☑顔面が真っ赤になる

☑皮がベロベロ剝ける

☑でもお肌が綺麗になる

ということ。

お家でのスキンケアで、顔が真っ赤になったり皮がボロボロ剝けることなんであるの…!?

と恐ろしくなってしまいますが、ダウンタイム(元の状態に戻るまで)の期間を耐えれば、つるんとしたお肌が手に入るとあっては、調べずにはいられません。

この記事では、『ゼオスキン』の仕組みや効果、料金について詳しくご紹介します。

『ゼオスキン』は医療機関で処方してもらう!

『ゼオスキン』は医療機関だけで取り扱いできるスキンケア治療プログラム。

化粧品と医薬品とを組み合わせたメディカルコスメのため、ドラッグストアやデパートではなく、医療機関を受診して購入しなければなりません。

単なるスキンケアではなく「治療」であるということを念頭に置きチャレンジする必要があるということです。

『ゼオスキン』の配合成分は?なぜ効くの?

なんだかすごいらしい『ゼオスキン』。一体どんな成分が、お肌にどう作用するのか解説します。

『ゼオスキン』の集中プログラム、セラピューティックコースの製品の主要成分は、「トレチノイン」というビタミンA誘導体。

ビタミンAは、紫外線がコラーゲンを破壊するのを防ぎ、肌のターンオーバーを正常にし、皮脂分泌を抑制してくれる、スキンケアには欠かせない成分。

ビタミンA誘導体が配合されたスキンケア製品はドラッグストアでも販売されていますが、トレチノインは医療品のため医療機関でしか処方できません。

患者の肌の状態ごとに使用すべき濃度が変わるので、医師の判断で製品を選ぶ必要があります。

非常に強力なビタミンA誘導体トレチノインを配合しており、肌を強制的に生まれ変わらせることから、『ゼオスキン』は”攻めのスキンケア”と呼ばれているのですね。

攻めのスキンケア!3ヶ月かけて皮膚を剥がして生まれ変わらせる『ゼオスキン』って一体何...?にて紹介している画像

『ゼオスキン』を使うことで起きるダウンタイムは、このトレチノインの仕業。

短期間で効果が出る分、刺激性が強いため、赤みや皮むけ、かゆみが発生します。

そのため、長期間利用はできません。

セラピューティックコースでは、途中からトレチノインではなく、レチノールという別のビタミンA誘導体が配合された製品に切り替えるそうです。

レチノールは医薬品ではないので効果は下がりますが、マイルドで長期使用に向いています。

『ゼオスキン』のプログラムは3ヶ月間!

『ゼオスキン』の集中プログラム、セラピューティックコースは約3か月間。

一ヶ月目は、反応期。肌の入れ替わり時期なので、皮がどんどん剝けていき、かゆみや赤みが発生します。この反応はA反応と呼ばれています。

二ヶ月目には、肌に耐性がついて多少落ち着いてきます。

最後の三カ月目には、肌質が向上した効果を実感する方が多いそう。

三ヶ月耐えれば良くなると分かっていても、最初の1~2ヶ月は自分史上最悪の肌荒れ期間となるため、落ち込んだり不安になってしまう方が多いそうです。

他の人から指摘されたり、鏡を見るのも嫌になったり。

覚悟をして臨む必要がありますね…!

『ゼオスキン』にはビタミンA誘導体のほかにも、古い角質を取り除くグリコール酸や、メラニンに働きかけてくれる、美白作用のあるハイドロキノンなどが含まれています。

なお3ヶ月のプログラム終了後も、いきなりやめるのではなく、成分が少ない製品に切り替えてメンテナンスしていくのがおすすめのようです。

『ゼオスキン』はどんな人におすすめ?

強力なビタミンA誘導体によってお肌のターンオーバーを促進し、生まれ変わらせる『ゼオスキン』。

☑シミ、そばかすが気になる

☑肝斑ができた

☑くすみが目立つ

☑肌質を改善したい

という方に向いています。

今のお肌がベロベロ捲れて新しいお肌が剥き出しになる…という、強めの攻めのスキンケア。

本当にお肌に悩んでいて、数ヶ月のダウンタイムを乗り切る覚悟があるのであればチャレンジする価値あり!

『ゼオスキン』の価格は?どこで処方してもらえる?

『ゼオスキン』は人によってどの製品を使うか異なるため一概に「いくら」とは言えないのですが、セラピューティックコースは約6万円程度のようです。

一ヶ月あたり約2万円とスキンケアとしてはかなり高額な部類ですが、思い切って挑戦してみたくなりますね。

セラピューテックコースで使用する基本製品は以下。

☑クレンザー

☑バランサートナー

☑ミラミン

☑ミラミックス+トレチノイン

☑サンスクリーン

本当にお肌に悩んだら。『ゼオスキン』に頼りたい

美容マニアの女性の間で話題の医療用スキンケアプログラム『ゼオスキン』について解説しました。

本気で肌改善に取り組みたいという方は、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

『ゼオスキン』を取り扱っている全国の医療機関は以下のサイトから調べることができますよ。

➡『ゼオスキン』処方可能な医療機関はこちら

この記事に関連するキーワード