【発見】花嫁の為のピンク色♡「ブライダルピンク」というバラの品種がありました♡

2020.10.10更新!!
きゅん

ブライダルピンクというバラがあるらしい!

この前、素敵なバラの品種があるのを教えてもらいました。

「ブライダルピンク」という品種のバラです♡

花嫁さんの頬がぽっと染まったような、淡いピンクの色が特徴♡

1967年にアメリカで誕生した品種で、世界中の花嫁さんに50年以上愛されているバラです*

実は、ブライダルジュエリーブランドのアイプリモのブランドカラーのピンクは、この「ブライダルピンク」のバラがイメージされているそう♡

他の色もある♡

ブライダルピンクは枝変わり(突然変異)で他の色で花が咲くこともあります。

白く咲いたものは「ブライダルホワイト」と呼ばれます。

フューシャピンクに咲いたものは、「ブライダルレディ」と呼ばれています♡

凛とした・エレガントで強い女性らしさを感じます*

ブライダルピンクを結婚式で使いたい♡

可愛いピンクのバラ「ブライダルピンク」をご紹介しました*

名前から「結婚式のためのバラ」という感じがして、特別感がありますよね♡

ブーケや卓上装花にピンクのバラを使いたいと考えている花嫁さんは、フローリストさんに「ブライダルピンク」を指定できるかどうか聞いてみてください♩

➡「ウェディングドレス」という名前のバラもあります♡

この記事に関連するキーワード