プレ花嫁になる前から!結婚式について妄想する時に考えたい4つのこと♡のトップ画像

プレ花嫁になる前から!結婚式について妄想する時に考えたい4つのこと♡

2021.03.01公開
きゅん

私はどんな結婚式を挙げるんだろう?

なんとなく、「そろそろ結婚するのかなぁ…?」「結婚、したいなぁ」と思い始めたら。

ついつい、結婚式のことを妄想してしまいます♡

何度も友人の結婚式に出席したことがあったとしても、自分の結婚式に関しては未知の世界。

結婚式準備は大変だから、前々から考えておいたほうが良さそう、とは思うものの…

ぼんやり「こんな結婚式がいいな」というイメージがあっても、その妄想をどう具体的・現実的に落とし込めばいいのか、よく分かりませんよね。

プレ花嫁になる前から!結婚式について妄想する時に考えたい4つのこと♡にて紹介している画像
@shi0riri

結婚式、ここから考えてみよう♡

「理想の結婚式」「好きな結婚式の雰囲気」と抽象度の高いことを考え始めると、あれもこれも素敵に思えてきて、どうしてもブレブレになってしまうもの。

そこでこの記事では、「これを考えれば、理想の結婚式の大枠が見えてくる」項目をご紹介。

☑結婚式について何から考えればいいか分からない

☑実際に式場見学等に動くのはまだ早い

☑結婚式について具体的な妄想をしたい♡

というプレ花嫁さん・プレプレ花嫁さんは、読み進めながらイメージを膨らませてみてください♩

自分の中の理想の結婚式像を見つけに行きましょう♡

プレ花嫁になる前から!結婚式について妄想する時に考えたい4つのこと♡にて紹介している画像
@nagisa_marry

妄想を膨らませて♡結婚式について考えたいこと①ゲストは誰を呼ぶか

まず妄想したいのは、ゲストをどこまで呼ぶかということ。

ゲストは親族/友人関係/会社関係の大きく三つに分けられます。

親族しか呼ばない場合は、少人数制結婚式や家族婚と呼ばれ、両家の絆を育むあたたかみのある結婚式に。

友人関係は、今も頻繁にやりとりしているごく親しい友人だけを呼ぶのか、これまで仲良くしてくれていた友人グループを幅広く呼ぶのか考える必要があります。

会社関係は、どこまで上の上司を呼ぶのか、気の置けない同僚だけを呼ぶのか…など、考えることがいっぱい。

予算や会場のキャパシティーなど、最終的には複合的な要素から決めることになりますが、まずは何も制約がない状態で、理想のゲストメンバーリストを妄想してみましょう♡

プレ花嫁になる前から!結婚式について妄想する時に考えたい4つのこと♡にて紹介している画像
@mochan_40

頭に思い浮かんだ人たちをカウントしていったら、何人になりましたか?

全国の結婚式の平均ゲスト人数は、65名といわれています。

新郎側新婦側合わせての人数なので、割合が半々だとすると、自分のゲストは30人強。

妄想した理想のゲストメンバーリストより、多いですか?少ないですか?

プレ花嫁になる前から!結婚式について妄想する時に考えたい4つのこと♡にて紹介している画像
@wedding____25

ゲストひとりから頂く御祝儀を3万円と考えると、結婚式にかけられる費用もなんとなく見えてきます。

御祝儀の分プラス、いくらまでなら自分たちで負担できそうか考えてみましょう。

親族や会社関係のゲストの割合が多い場合は、御祝儀が予想より多かった!ということもあるみたいです。

お金のことを考え始めると、ぐっと結婚式がリアルなものに思えてきますね。

プレ花嫁になる前から!結婚式について妄想する時に考えたい4つのこと♡にて紹介している画像
@yuih_wd

妄想を膨らませて♡結婚式について考えたいこと②挙式のスタイル

続いて妄想したいのが、挙式のスタイルについて。

挙式スタイルは、日本で多い順から

☑キリスト教式

☑人前式

☑神前式

☑仏前式

があります。

キリスト教式はチャペルでドレスを着て、神前式は神社で着物を着て行うので、全く違った雰囲気の挙式になります。

人前式は場所・衣装ともに自由。宗教にこだわらず、自分たちで進行や誓いの言葉を決めることができる式です。

プレ花嫁になる前から!結婚式について妄想する時に考えたい4つのこと♡にて紹介している画像
@bride20_

結婚式というと披露宴の準備の大変さがフォーカスされがちですが、メインとなるセレモニーは挙式。

どんな場所で、どんな言葉で、どんな風に見守られながら、彼と一生の愛を誓い合いたいのか。

心ゆくまで妄想しましょう♡

プレ花嫁になる前から!結婚式について妄想する時に考えたい4つのこと♡にて紹介している画像

妄想を膨らませて♡結婚式について考えたいこと➂結婚式場について

続いて妄想したいのが、結婚式をする会場について。

ソフト面である演出やBGMは自分たち次第でいくらでも変えることができますが、ハード面である会場は変更不可能。

だからこそここは、じっくり考える必要があります。

選択肢を大きく分けると以下。

☑ゲストハウス

☑レストラン

☑外資系ホテル

☑日系ホテル

そのほか、キャンプ場やビーチでユニークな結婚式を行うカップルもいます。

いろんな会場を回って決めたい♡と思ってしまいますが、実は見学5軒未満で決めている先輩カップルがほとんど。

ノープランで見学に臨むのは時間的にも体力的にもハードなので、実際に見学を始める前にある程度イメージを固めて選択肢を絞る必要があります。

(妄想にも気合いが入ります!)

プレ花嫁になる前から!結婚式について妄想する時に考えたい4つのこと♡にて紹介している画像

サラッとそれぞれの会場の特徴をご紹介します。

ゲストハウスとは、結婚式のために建てられた邸宅タイプの式場のこと。

ヨーロッパ風やカリフォルニア風など、海外の雰囲気をコンセプトとする会場も多く、これぞ結婚式♡という気分を味わうことができます。

レストランは、お料理にこだわりたい方におすすめ。

レストランだけあって、他の会場と同じコース価格でもクオリティが高いと感動するカップルが多いよう。

収容人数も他の会場に比べて少ないため、アットホームな結婚式になります。

プレ花嫁になる前から!結婚式について妄想する時に考えたい4つのこと♡にて紹介している画像

ホテルウェディングは伝統と趣を大切にしたい花嫁さんにおすすめ。

ホテルならではの天井が高い披露宴会場や、ゴージャスな螺旋階段での写真撮影が魅力です。

正統派な結婚式を挙げることができるので、親族や会社関係のゲストが多いカップルや、年齢層の高いカップルに人気です。

費用はゲストハウスやレストランに比べて高めです。

プレ花嫁になる前から!結婚式について妄想する時に考えたい4つのこと♡にて紹介している画像
@little.h___

妄想を膨らませて♡結婚式について考えたいこと④着たい衣装

最後に妄想するのは、衣装のこと♡

もちろん、具体的に衣装を決めるのはずーっと先のこと。

考えたいのは、どんな種類の花嫁衣装をどんなシーンで着るのか。

花嫁衣装には、大きく分けて

☑ウェディングドレス

☑カラードレス

☑白無垢

☑色打掛

があります。

そして、衣装を着る機会があるのは

☑前撮り

☑結婚式本番(挙式、披露宴)

☑二次会パーティー

☑後撮り/ハネムーンフォト

のシーン。

衣装を何パターン着たいかというのは、披露宴でお色直しをするのか、前撮り後撮りをするのかという意思決定にも関わってきますね。

プレ花嫁になる前から!結婚式について妄想する時に考えたい4つのこと♡にて紹介している画像
@nao_0111_0422

王道なのは、前撮りで和装(白無垢/色打掛)を着て、結婚式本番でウェディングドレス、カラードレスを着ること。

二次会やハネムーンフォト用に、カジュアル感のあるウェディングドレスをもう一着用意する花嫁さんも多いです♡

意外とたくさんの花嫁衣装に身を包めそうで、ワクワクしますよね。

それぞれに合わせる髪型やアクセサリー、ブーケも考えなきゃいけないから、妄想が忙しい♡

プレ花嫁になる前から!結婚式について妄想する時に考えたい4つのこと♡にて紹介している画像
@tiffany_co_

結婚式のこと、たくさん妄想しちゃいましょう♡

「これを考えれば、理想の結婚式の大枠が見えてくる」4項目についてご紹介しました。

☑ゲストの顔ぶれ

☑挙式のスタイル

☑式場の種類

☑衣装

それぞれの項目について、あれこれ考えてみてください。

イメージがどんどん具体的になってきて、ぼんやりした妄想が現実に近づいてくるはず。

妄想するだけタダ。思う存分楽しい妄想をして、ワクワクしたいですよね♡

プレプレ花嫁期間、思う存分結婚式についての妄想と夢を膨らませましょう♩

プレ花嫁になる前から!結婚式について妄想する時に考えたい4つのこと♡にて紹介している画像
@s.a.wed.pre

この記事に関連するキーワード