今っぽさナンバーワン♡ラスティックな【白っぽブーケ】のデザインまとめ

2020.11.10更新!!
きゅん

最近、白っぽいブーケをよく見る気がする!

結婚式のトレンドが反映される、ウェディングブーケのデザイン。

かすみ草ブーケ、リースブーケ、ワイルドブーケetc...

過去の花嫁さんたちも、その時々で「今これがおしゃれ!」というブーケを持って楽しんできました♡

今現在のトレンドは何かというと…

ブーケ全体が脱色されたような風合いの、〔白っぽブーケ〕です!

ラスティックな雰囲気がおしゃれ!

2020年になってじわじわ人気が高まっている、カラーレスな白っぽいウェディングブーケ。

ラスティックで洗練された雰囲気がおしゃれだと、海外ウェディング好きの花嫁さんの間で選ばれているみたい。

儚く溶けてしまいそうで、それでいて個性があって。

プリザーブドフラワーのブーケとも、ドライフラワーのブーケともまた違った雰囲気ですよね。

この記事では、お手本にしたいおしゃれな白っぽブーケをご紹介します♩

トレンド感あり♡白っぽブーケのデザイン①

パンパスグラス、パームフラワー、シルバーブルニアetc...

個性ある花材を集めたホワイトブーケ。

丸っこい花材をふわふわの花材で包むように束ねています。

縦長シルエットも今っぽくておしゃれ。

トレンド感あり♡白っぽブーケのデザイン②

ヤマシダの葉が四方に伸びた大振りのホワイトブーケ。

メインはホワイトのキングプロテアです。実はバラもミックスされているので、エレガントさも。

バーガンディ(濃いワインレッドのようなお色)の差し色が大人っぽくて素敵!お花はチョコレートコスモスです。

トレンド感あり♡白っぽブーケのデザイン➂

プロテアを中心に、様々な種類の白いお花を集めたボリュームのあるブーケ。

ドライやプリザーブドだけでなく、大輪のアーティフィシャルフラワーを使っているので、白っぽブーケの中でもクラシカルな印象。

差し色にくすみブルーをミックスしているのがポイントです♡

トレンド感あり♡白っぽブーケのデザイン④

パンパスグラス、キングプロテア、アンスリウムという、トレンドのワイルドフラワーを束ねたホワイトブーケ♡

アンスリウムは真ん中の突起部分まで白いものを使っているのがポイント。(緑のものが多いですよね)

ふんわりとしたベビーピンクで甘さをプラスしています。

トレンド感あり♡白っぽブーケのデザイン⑤

半透明のお花のルナリアとパンパスグラス、パームフラワーを束ねたスワッグタイプのブーケ。

長い茎をそのまま束ねているので、存在感抜群のワイルドな見た目に。

麻布を割いたようなリボンもブーケのテイストとマッチ。

ウェディングドレスはもちろん、シックなカラードレスにも似合いそうです。

トレンド感あり♡白っぽブーケのデザイン⑥

こちらは、ヤマシダとルナリアの2種類のお花だけで作ったブーケ。

儚く溶けてしまいそうな見た目に心惹かれます♡

印象的なホワイトブーケを持ちたいなら、こんなデザインもいいかも。冬婚の花嫁さんにもおすすめです。

トレンド感あり♡白っぽブーケのデザイン⑦

ルナリアだけを束ねたドライブーケも、洗練された雰囲気。

一種類のみの花材で作るブーケはおしゃれ上級者のイメージがありますが、これはその最高峰かも…!

ルナリアは花材やさんで販売されていて手に入りやすいので、DIY予定の前撮りブーケや二次会ブーケのお手本になるかも♡

ホワイトブーケでおしゃれにコーディネート♡

今トレンドの白っぽブーケをご紹介しました。

ラスティックで気取らないおしゃれな白っぽブーケ。

前撮りや結婚式のどこかで持ってみたいですね♡

クラシカルなウェデングブーケと、トレンドのウェデングブーケ、どちらも楽しんじゃいましょう。

この記事に関連するキーワード