幸せを噛みしめる家族の時間。挙式前にサプライズで【サンクスムービー】流すと感動的。のトップ画像

幸せを噛みしめる家族の時間。挙式前にサプライズで【サンクスムービー】流すと感動的。

2020.10.26更新!!
きゅん

家族にあてた〔サンクスムービー〕の演出♡

披露宴で増えているムービー演出、〔サンクスムービー〕。

サンクスムービーは、新郎新婦から家族へあてたムービーのこと。

プロフィールムービーでも家族の思い出は触れられますが、お父さんお母さんだけに向けた長いメッセージは入れられませんよね。

サンクスムービーは、いわば花嫁の手紙の映像バージョン。

懐かしい家族写真とともに、素直な気持ちを伝えることができる、感動的なムービーなんです。

サンクスムービーは、披露宴の終盤、両親への花束贈呈の前に流すのが一般的。

花嫁の手紙のタイミングですね。

でも、もうひとつ、サンクスムービーを流すのにおすすめのタイミングがあるんです。

挙式前に、家族だけでみるサンクスムービー

それは、挙式の前。

まだ他のゲストが来ていない、家族だけのタイミング。

「結婚式の前に、お父さんとお母さんに伝えたいことがあります」とサンクスムービーを流す、感動的なサプライズです。

披露宴の最後ではなく、挙式の前に流すことで、ご両親にとってこれから始まる結婚式がより感慨深いものになるはず。

ベールダウンの際も、バージンロードを歩くときも…

挙式前のサンクスムービーで流れた幼い我が子の写真や、感謝の言葉を思い出して、涙腺が緩んでしまいそう。

披露宴と流す場合と違って家族にしか見られないので、ゲストには知られたくない思い出や、少し恥ずかしいエピソードなども気にせず盛り込むことができます。

また、披露宴でサンクスムービーを流す場合はその場で言葉を交わすことはできませんが、家族しかいない空間なので、直接「ありがとう」を伝えることもできます。

両親とのファーストミートの演出と組み合わせても◎

挙式前に、お父さんとお母さんにだけサンクスムービーをみてもらう演出。

両親とのファーストミートの演出と組み合わせても素敵です。

ウェディングドレス姿を初めて見てもらったあと、そのまま「みてほしいものがあります」とサンクスムービーを上映する流れ。

家族の大切な時間になること間違いなしです。

幸せを噛みしめる家族の時間。挙式前にサプライズで【サンクスムービー】流すと感動的。にて紹介している画像
@rinange21

結婚式がはじまると、大勢のゲストがいる中で、家族と言葉を交わせる時間はほとんどありません。

だからこそ、挙式の前に家族の時間を設けて、ファーストミートやサンクスムービーで感謝の気持ちを伝えられたら、とても素敵。

幸せを噛みしめる家族の時間。挙式前にサプライズで【サンクスムービー】流すと感動的。にて紹介している画像

サンクスムービーは、挙式前に流すのもおすすめです♡

サンクスムービーを挙式前に流す演出アイデアをご紹介しました。

結婚式で一番感謝を伝えたい相手は家族、という新郎新婦さんは、真似してみてはいかがでしょうか。

二人にとっても家族にとっても、きっとかけがえのない思い出になりますよ。

上映したサンクスムービーは、DVDにして花束贈呈の際に一緒にプレゼントしてくださいね♡

(サンクスムービーってどんなものか観てみたい!という方はこちらの動画をご覧ください♩)

この記事に関連するキーワード