ゲストも新郎新婦も嬉しい!結婚式の二次会の出欠確認のときに「景品で欲しいもの」アンケートするのが画期的♡のトップ画像

ゲストも新郎新婦も嬉しい!結婚式の二次会の出欠確認のときに「景品で欲しいもの」アンケートするのが画期的♡

2020.10.30更新!!
きゅん

Twitterで見つけたアイデア!

二次会を開催するときにやってみたい、面白くてゲストも喜びそうなアイデアを発見しました♡

二次会の出欠確認の段階で「景品で欲しいもの」のアンケートを取るというアイデアです!

今までも”抽選箱”などでゲストに欲しい景品を選んでもらう…というアイデアはありましたが、それは当日新郎新婦が用意した中から選ぶだけ。

事前に「これが欲しい!」という声が多かったものを景品にできるなんて、画期的なアイデアだと思いませんか??

ゲスト目線では欲しいものが景品になる可能性があるし、

新郎新婦目線では二次会の景品何にしようかなと頭を悩ませることなし。

双方良しのアイデアです♡

アンケートはこんな感じがおすすめ♡

二次会の景品アンケートは、ゲストそれぞれに欲しいものを入力してもらうのでもいいのですが、

「本当に欲しいものを一つだけ」伝えることになり回答がバラけてしまう可能性が高く、何を書けばいいのか困ってしまう人もいるかも。

なので選択式にして、30個くらいの項目の中から5~10個くらいを選んでもらうのがよさそう。

1つだと「ディズニーランド」「お肉セット」など人気の景品に集中してしまう可能性が高いので、選択肢の数にもよりますが5~10個くらい選んでもらうといい感じにばらけそうです♩

ゲストも新郎新婦も嬉しい!結婚式の二次会の出欠確認のときに「景品で欲しいもの」アンケートするのが画期的♡にて紹介している画像

他にも「もし他にも欲しいものがあれば教えてください」と項目を追加して、欲しいものを聞いてみるのも参考になりそう。

個人的に欲しい物を聞けるので、引き出物にしてもよさそうな場合は引き出物にしてしまうのも一つの手です…!

ゲストも新郎新婦も嬉しい!結婚式の二次会の出欠確認のときに「景品で欲しいもの」アンケートするのが画期的♡にて紹介している画像

ゲストが欲しいものを景品に♡

二次会の景品で欲しいものを事前にゲストにアンケートで聞いてみるアイデアをご紹介しました*

今までありそうでなかった、画期的なアイデアですよね♩

「自分が選んだ景品は採用されたかな??」とゲストも二次会が楽しみになること間違いなしなので、やってみてください♡

ゲストも新郎新婦も嬉しい!結婚式の二次会の出欠確認のときに「景品で欲しいもの」アンケートするのが画期的♡にて紹介している画像

この記事に関連するキーワード