【体験談】長く楽しんでもらいたいなら!ヘリウムガス風船は小さいものをたくさん渡した方がいい♡

2020.10.29公開
きゅん

長持ちする風船はどっち?

ヘリウムガスで浮くタイプの風船は【大きいもの】【小さいもの】どちらが長持ちすると思いますか?

「大きい方がヘリウムがたくさん入っているから、その分長持ちするのかな…」と思っている方も少なくないと思いますが、

実はヘリウムガスの風船は【小さいもの】の方が長持ちする傾向にあるんです!

実際に、この大きいハートバルーンは3日ほどでしぼんでしまいましたが、小さいハートバルーンは3週間くらい綺麗な状態でした♡

【体験談】長く楽しんでもらいたいなら!ヘリウムガス風船は小さいものをたくさん渡した方がいい♡にて紹介している画像

この写真の「3」のバルーンも買った翌日には萎んできてしまったのですが、星のバルーンは1ヶ月くらいぷかぷかと浮いていました*

【体験談】長く楽しんでもらいたいなら!ヘリウムガス風船は小さいものをたくさん渡した方がいい♡にて紹介している画像

なぜ大きい風船の方が萎むのが早いの?

ヘリウムガスで膨らました風船の中の気圧は、外の気圧よりも大きいため外へ出ようとする力が働きます。

そのため、時間が経つとともにアルミ風船の表面の僅かな隙間(分子レベルの話ですが…!)から徐々にガスが抜けていきます。

ヘリウムガスが抜けてくると大きい風船はヘリウムガスの浮く力よりもアルミの重さが勝ってしまい、浮かなくなってしまいます。

小さい風船だとヘリウムガスが抜けてもアルミが軽いので、少しくらい萎んだとしても浮いたままの状態で楽しめるんです♡

長く楽しんでもらいたいなら「小さい風船をたくさん」♡

大きい風船は数日で萎んでしまうことが多いので…

「長く楽しんでもらいたい!」という目線だと、小さい風船をたくさんプレゼントするのがおすすめです*

実際に私も風船をいただいたとき、大きい風船はすぐにしぼんでしまって申し訳ない気持ちになりました。

お店で購入した場合は1週間は無料で空気を足してくれるサービスがあったりもしますが、プレゼントだとどうしようもないですよね…!

大きい風船を一つどーんとプレゼントするのもインパクトがありますが、長い目で楽しんでもらいたいなら「小さい風船をたくさん」か「大きい風船と小さい風船のセット」にした方が良いと思います♩

この記事に関連するキーワード