前撮りや二次会ドレスに♡10万以下で買えるロシアのドレスショップを見つけました

2020.11.09更新!!
きゅん

ウェディングドレスをたくさん着たい♡

プレ花嫁の楽しみ、ウェディングドレス選び♡

着てみたいドレスがたくさんあって、一着に絞るのは大変ですよね。

☑前撮り

☑挙式

☑披露宴

☑二次会

☑後撮り

と、シーンごとに違うドレスが着れたら最高だけど…

問題は予算。ウェディングドレスのレンタルの相場価格は30万円~なので、毎回違うドレスを着ていたらお金がたくさんかかります…!

そこで多くの花嫁さんがやっているのが、結婚式や披露宴ではドレスサロンのドレスをレンタルし、前撮りや二次会、後撮りでは比較的リーズナブルなドレスを購入する、という方法。

かけられる予算はそんなに高くないけれど、その中でも素敵なドレスを探すのが楽しい♡

手が届く、おしゃれなロシアのドレスショップを発見

前撮りや二次会用に、リーズナブルなウェディングドレスを探している花嫁さんにご紹介したいのが、『savadbaveka』というロシアのドレスショップ。

海外のインスタグラムで見るような、ロマンティックなデザインのウェディングドレスがたくさん♡

日本にはないようなドラマチックなデザインな上、価格帯は10万円以下のものが多く、ウェディングドレスとしてはかなりリーズナブルなんです。

海外のドレスだけあって、胸があいていたり大胆なスリットが入っていたり、ドキッとしてしまうようなデザインもありますが、日本人好みのドレスもたくさん。

個人輸入しなければならず、手に入れるハードルも高い分、人と被らなさそうなのも魅力です♡

実際に購入した花嫁さんも♡

前撮り用ドレスとして、実際に『savadbaveka』のドレスをネットで個人輸入した花嫁さん♡

「見にくいけれどチュールにはラメがたくさん入っていて、デザインや刺繍など日本ではみないデザインが素敵です!

また、サイズも直して送ってくれるのでお直しに出さなくてもいい!」

とのことです♩

前撮りや二次会ドレスに♡10万以下で買えるロシアのドレスショップを見つけましたにて紹介している画像
@y.y_wedding0509

『savadbaveka』のドレスの中から、日本の花嫁さんに着てみてほしい!と思ったデザインをピックアップしてご紹介します♡

『savadbaveka』のウェディングドレス①

シンプルなAラインのドレスに、ボリュームのある袖が着いたデザイン。

ビスチェの胸元のラインが真っ直ぐではないところがおしゃれ。

『savadbaveka』のウェディングドレス②

シースルーのロングスリーブドレス。

パープルのお花が刺繍されていて、可愛らしい雰囲気です♡

結婚式で王道デザインのドレスを着るなら、これくらいリラックス感のあるデザインでもギャップがあって素敵。

『savadbaveka』のウェディングドレス➂

フィッシュテールのスタイリッシュなドレス。

ポケットがついているのもカッコいい♡

『savadbaveka』のウェディングドレス④

シンプルなロングスリーブドレスなら露出が苦手でも着こなせます♡

大人っぽい雰囲気でおしゃれ。

『savadbaveka』のウェディングドレス⑤

トップがビスチェのようになったフェミニンなデザインのドレス。

大きなパフスリーブの袖がロマンティック♡

チェックの生地にチュールを重ねたデザインも珍しくて素敵。

前撮り・二次会ドレスは冒険しちゃいましょ♡

ロシアのドレスショップ『savadbaveka』をご紹介しました。

珍しくて海外っぽさ満点のドレスが、10万円以下で手に入るなんて嬉しいですよね…!

インポートのドレスを前撮りや二次会で着てみたい!という花嫁さんに挑戦してもらいたい♡

前撮りや二次会のドレスは、勇気を出して冒険してみてもいいかもしれません♩

この記事に関連するキーワード