スペシャルなサプライズ♡ナフキンにゲストの名前を刺繍してオリジナルのギフトにするのが気になる♡

2020.11.10更新!!
きゅん

こんなサプライズ、されたら嬉しすぎる!

ゲストとして結婚式に出席したときに、「こんなサプライズが用意されていたらきっとすごく嬉しいだろうなぁ♡」と思ったアイデアがあるのでご紹介します。

それは、テーブルナフキンに自分の名前やイニシャルが刺繍してある、というおもてなし♡

ナフキンはふつう、式場やレストラン側で真っ白なものが用意されるのが基本だと思うのですが

それを、

・自分で縫うか

・オーダーするか

して、ゲストそれぞれのオリジナル刺繍ナフキンをつくって持ち込むのです♩

✅テーブルコーディネートがより可愛くなる

✅ゲストに持ち帰ってもらえるギフトのひとつにもなる

というのがポイント。

結婚式において、名入れできるアイテムは今の時代いろいろとあるけれど。

ナフキンをオリジナルにするっていう目の付け所が、おしゃれでセンス良いな~って思います♡

レストランカシータでも有名*

そんな刺繍ナプキンは、表参道にあるイタリアンレストラン「カシータ」の記念日プランで用意してもらえることでも有名。

事前に予約すると、こんな風にナプキンに名前が入っていて、それをもらって帰れるのです♩

珍しくって&されたら嬉しいおもてなしとして人気*

これと同じように、結婚式でもオリジナルの刺繍ナフキンを用意したら、ゲストみんなに喜んでもらえることまちがいなしです。

スペシャルなサプライズギフトになる♡

結婚式のテーブルコーディネートに必須のナフキン。

通常は式場側で用意してもらうのを使う新郎新婦が多いですが、

そこにこだわりを見せて...!♡

オリジナルの刺繍ナフキンを用意して持ち込めば、会場に入って席についてすぐに気づいてもらえる、スペシャルなサプライズギフトになるはず。

それにナフキンって、なかなかいただくことのないアイテムなので記憶にも残りそう。

もしいま自分が結婚式準備中の花嫁だったら、気になる&ちょっとやってみたいおもてなしアイデアです♩

この記事に関連するキーワード