実はよく入ってる♩オレンジのお花【ドライアンドラ】はドライフラワー好きなら覚えたい♡

2020.11.12更新!!
きゅん

オレンジのお花「ドライアンドラ」♡

「ドライアンドラ」というお花をご存知でしょうか。

名前の知名度は高くはないですが、ドライフラワーのブーケによく入っているお花。

このオレンジのチクチクの花びら、見覚えはないですか?♡

ドライアンドラは、オーストラリア原産のお花。8~11月に開花するので、秋の結婚式によく使われます。

生花でも、ドライフラワーにしても、見た目の変化が少ないのが特徴。

色がくすみがちなドライフラワーのブーケに、鮮やかなオレンジ色とプラスしてくれる、なくてはならない花材です。

花言葉は、濃厚な愛情・心に鎧を着る。

ドライアンドラが入ったブーケをご紹介♡

意識したことがなくても、実は今まで見たウェディングブーケに入っているドライアンドラ。

ドライアンドラのブーケを見てみましょう♩

ドライアンドラのブーケ①

バンクシア、パンパスグラスを束ねたラスティックなドライフラワーブーケ。

白っぽい中に、ドライアンドラのオレンジが映えますね♡

ドライアンドラのブーケ②

ピンクのプロテアの周りにドライアンドラを束ねた華やかなブーケ。

プロテア、バンクシア、パンパスグラスなど、個性的な花材を集めてボタニカルに仕上げています。

太い布をリボンのように巻いているのもおしゃれ!

ドライアンドラのブーケ➂

ピンクッションとドライアンドラが主役のブーケ。

外側にぴょんぴょん広がる鮮やかなグリーンは、大人ナチュラルな雰囲気。

実もの・枝ものをミックスしているところも素敵です。

ドライアンドラのブーケ④

白無垢にドライフラワーのブーケを合わせたコーディネート。

ドライアンドラの鮮やかなオレンジが、懐剣・筥迫の金色とリンクしています♡

ドライアンドラのブーケ⑤

個性的な花材をたっぷり集めたワイルドなブーケ。

赤、青、オレンジ、’イエロー…

大人っぽいカラフルさがおしゃれです。

実物がたっぷりで、秋らしい仕上がりになっています。

指名の際はドライアンドラを忘れずに♡

実はよくウェディングブーケに入っているお花、ドライアンドラをご紹介しました。

シックで大人な表情のドライアンドラは、今のトレンドにぴったり。

フローリストさんに使ってほしいお花を伝える際に、忘れないようにしてください♡

この記事に関連するキーワード