この発想はなかった!結婚式のブーケをクリスマスツリーのオーナメントにアレンジ♡のトップ画像

この発想はなかった!結婚式のブーケをクリスマスツリーのオーナメントにアレンジ♡

2020.11.17更新!!
きゅん

ブーケの行く末*

結婚式が終わったら、ウェディングブーケはどうする予定ですか?

(いわゆる、アフターブーケ問題!)

スタンダードなのは

☑プリザーブドフラワーにしてそのままの形を残したり

☑ハーバリウムにしたり

☑押し花にしてガラスフレームに挟んだり

☑ドライフラワースワッグにしたり

という方法がありますが、もし今わたしが、結婚式を終えたばかりの花嫁だったらやってみたいアイデアがあります♩

この発想はなかった!結婚式のブーケをクリスマスツリーのオーナメントにアレンジ♡にて紹介している画像

オーナメントに閉じ込める*

それは、ブーケのお花を少量プリザーブドフラワー(もしくはドライフラワー)にして、まんまるオーナメントの中に閉じ込めるアイデア。

このアフターブーケアレンジ、可愛すぎませんか♡

少しのお花で作れるので、"ついで"に最適*

ブーケのお花をオーナメントにアレンジするのは、1カプセルあたり少しのお花があればok。

なので、メインのアフターブーケは別にあるけど、余ったお花や余った装花などを使って"ついで"のような感覚で気軽に作れちゃうのも嬉しいポイントです♡

何個か作って、クリスマスツリーに飾りたくなる

オーナメントのアフターブーケは、違うお花や葉っぱで何パターンか作るのがおすすめ。

一年中どこかに飾っておくのも素敵だけれど、クリスマスツリーと一緒に冬の間だけデコレーションする、なんて使い方も特別感・季節感があって良いな♡って思います。

この発想は、なかったかも!

アフターブーケは今でこそいろんなアレンジがありますが、クリスマスツリーのオーナメントにしちゃう!というのは新鮮。

お花と、透明のクリアボールと、リボンがあれば手作りできるので、ぜひdiyにチャレンジしてみてください♩

→透明カプセルはここから買えます*

→アフターブーケの記事一覧はこちらから*

この記事に関連するキーワード