花嫁美容、まつ毛パーマ。最近よく聞く【パリジェンヌラッシュリフト】ってそもそも何?

2020.11.17更新!!
きゅん

結婚式では、まつ毛パーマに挑戦したい!

花嫁美容のひとつ、まつ毛パーマ。

ビューラーよりも綺麗にくるんとカールさせることができて、濡れても時間が経っても下がってこないまつ毛パーマは、花嫁さんの強い味方です♡

まつ毛エクステと違い自分のまつ毛をカールさせるので、ナチュラル派の花嫁さんや、マツエク未経験の花嫁さんにも人気。

結婚式が近づいてきたらまつ毛パーマをする!と決めている方もいるのではないでしょうか。

【パリジェンヌラッシュリフト】って知ってる?

一言でまつ毛パーマといっても、実は種類があるのをご存知でしょうか。

最近特に人気が高いのが、【パリジェンヌラッシュリフト】と呼ばれるまつ毛パーマです。

(次世代まつ毛パーマとも呼ばれています♡)

まつ毛パーマをかける際は、「ロッド」と呼ばれる型でまつ毛を巻き上げます。

パリジェンヌラッシュリフトで使われるロッドはシリコンでできていて、従来のまつ毛パーマと違い、まつ毛の根元から立ち上げることができるのが特徴。

ぎゅっと根元からまつ毛が立ち上がる!

従来のまつ毛パーマはくるんとしたCカールが主流。正面から見た際は、まつ毛が巻いてしまっている分、長さを強調することはできませんでした。

その点、パリジェンヌラッシュリフトでは根元から80度の角度でまつ毛を立ち上げるので、正面から見た時のまつ毛の長さが段違いなんです♡

地まつ毛の長さを最大限に活かすことができるまつ毛パーマというわけですね。

まつ毛が根元からしっかり立ち上がることで、目の開きもよくなり目元がパッチリするという効果も。

従来のまつ毛パーマではあまり効果を感じられなかったという方や、物足りないという方にもおすすめです。

また、従来のまつ毛パーマと違い化粧品登録されている薬剤を使うため、まつ毛が傷みにくいというメリットも。

長くまつ毛パーマを続けたいという方にも支持されています。

パリジェンヌラッシュリフトは結婚式にぴったり♡

結婚式では、花嫁さんは高砂に座って正面を向いている時間が一番長いですよね。

ゲストとの写真だって、正面を向いて撮影します。

だからこそ結婚式には、パリジェンヌラッシュリフトがいいかも♡

従来のまつ毛パーマよりも、ぐんとまつ毛が伸びた印象になります。

また、根元からぐいっとまつ毛が立ち上がるので、白目にまつ毛の影が落ちず、目に光が入りやすいともいわれています。

キラキラした目元の花嫁さんになれるかも…♡

パリジェンヌラッシュリフト、不向きな人は?

いいこと尽くめに思えるパリジェンヌラッシュリフト。

ただ、全ての人にぴったりというわけではありません。

パリジェンヌラッシュリフトが不向きな目元もあるんです。

一つ目は、瞼の皮膚が重たく被さっている、所謂“”被り目“”タイプの目元の方。

まつ毛が立ち上がっても瞼の皮膚に押されてしまうので、効果が分かりづらいといわれています。

(一重は不向きという意見もありますが、瞼が厚くない一重の場合、こちらの画像のようにぱっちり持ち上がるようです♡)

二つ目は、まつ毛の一番目元に近い層が短いタイプの目元。

まつ毛は三層になって生えているのですが、一番下の目元に近い層のまつ毛が短いと、ロッドにしっかり巻き付けることができず、パリジェンヌラッシュリフトの良さを発揮しきれないそう。

パリジェンヌラッシュリフトが自分に合うかどうか、本番の数ヶ月前に一度チャレンジしてみるのがおすすめです。

ぐっと上がったパッチリまつ毛を手に入れたい♡

次世代まつ毛パーマ、パリジェンヌラッシュリフトについてご紹介しました。

花嫁美容としてまつ毛パーマを検討している方は、パリジェンヌラッシュリフトに挑戦してはいかがでしょうか。

まつ毛がギュッと上がった、ぱっちりしたお目めで結婚式の日を迎えましょう♡

この記事に関連するキーワード