花嫁さんなら絶対に気になるはず♡【シーリングスタンプネイル】というアートを発見!

2020.12.03公開
きゅん

すっかり定番になったシーリングスタンプ♡

結婚式のペーパーアイテムDIYの定番デコレーションとなった、シーリングスタンプ。

シーリングスタンプを押すとアンティークでおしゃれな雰囲気になるので、招待状だけでなく、席札やプロフィールブック、サンキュータグなど、様々なアイテムに活用されています♡

シーリングスタンプがネイルに!?

そんなシーリングスタンプのネイルアートを発見しました!

「シーリングスタンプネイル」と呼ばれているこのデザインは、韓国発。

シーリングスタンプをそのまま爪にぽんっと押したような見た目です。

本物のシーリングスタンプを貼り付けているわけではなく、ジェルで立体感を出しているよう。

本物のシーリングスタンプのように、リボンを留めたようなデザインも!

(こちらは、リボンでなくゴールドのチェーンを使っています♡)

シーリングスタンプネイル、どんなデザインがある?

どんなシーリングスタンプネイルがあるのかご紹介します♩

定番のゴールドのシーリングスタンプ。

全ての爪にシーリングスタンプをつけるのではなく、一本だけにアートするのが定番みたい。

隣の爪に少しはみ出しているのがユニークですね。

ブロンズのシーリングスタンプネイルは、アンティーク感があって大人っぽい雰囲気♡

パステルカラーのマットネイルに、クリアのシーリングスタンプを♡

シーリングスタンプには文字を英単語を書いています。

こちらは、ギャラクシーネイルとシーリングスタンプネイルの組み合わせ。

クリアのシーリングスタンプの下にも、ブルーのギャラクシーネイルを塗っているのがポイント♡

ピンクやベージュのベースに、クリアのシーリングスタンプを押し、ゴールドの文字を書いたデザイン。

こちらのネイルは、親指にオーロラのシーリングスタンプが。

パステルカラー×シーリングスタンプの組み合わせはポップで可愛い♡

シーリングスタンプネイル、やってみたい!

韓国発のネイルデザイン、〔シーリングスタンプネイル〕をご紹介しました。

まだ日本でほとんど見たことない、ユニークで珍しいネイルデザイン。

次のネイルの候補にしてみてはいかがでしょうか♡

この記事に関連するキーワード