アメリカ生まれ♡お花モチーフのアクセサリーが最高にお洒落なブランド『Twigs&Honey』が気になる

2020.12.14公開
きゅん

おしゃれなお花のアクセサリー見つけた!

お花をモチーフにした、おしゃれなブライダルアクセサリーブランドを見つけました。

『Twigs&Honey(トゥィッグアンドハニー)』というアメリカのブランドです♡

『Twigs&Honey』ってどんなブランド?

『トゥィッグアンドハニー』は、オレゴン州生まれの、2008年に誕生したブランド♡

ヘアコーム、ヘッドピース、ブライダルベールなど、オリジナルのウェディングアイテムを展開しています。

特に、繊細な手作りのクレイ(粘土)や、エナメル製のお花をモチーフにしたアクセサリーがアメリカの花嫁さんに人気♡

スワロフスキークリスタルや淡水真珠でデコレーションされた粘土製のお花のアクセサリーは、上品で繊細。

一つ一つアトリエで手作業でつくられています。

デザイナーであるマイラは、子供の頃から芸術活動やアクセサリー制作が好きだったそう。

自身の結婚式でブライダルアクセサリーを作ったところ、周囲からブランド設立をすすめられたのが『トゥィッグアンドハニー』誕生のきっかけだそうです♡

『トゥィッグアンドハニー』は日本では取り扱いがないため試着はできないのですが、公式サイトから購入することができます。

価格はひとつ3~5万円ほど♡

アクセサリーのレンタル価格相場にプラス1~2万円で手が届くのも魅力です。

『Twigs&Honey(トゥィッグアンドハニー)』のおしゃれなヘアアクセサリーを見ていきましょう♡

『Twigs&Honey(トゥィッグアンドハニー)』のアクセサリーでつくるブライダルへア①

お花のヘッドピースとヘアパーツをたくさん飾ったローポニー。

本物のお花や造花をこんな風に飾ったブライダルヘアは見たことありますが、アクセサリーだとまた違った表情になりますね。

華やかだけれど清楚な雰囲気♡

『Twigs&Honey(トゥィッグアンドハニー)』のアクセサリーでつくるブライダルへア②

ハーフアップにお花のヘアコームを飾り、ドライフラワーを散りばめた花嫁へア。

ドライフラワーと組み合わせて飾るのもおしゃれですね♡

より儚く優し気な印象になります。

『Twigs&Honey(トゥィッグアンドハニー)』のアクセサリーでつくるブライダルへア➂

編み込みシニヨンにお花のヘッドピースやヘアコームを飾って華やかに。

クレイのマットな質感と、キラキラのスワロフスキークリスタルの組み合わせがおしゃれ。

『Twigs&Honey(トゥィッグアンドハニー)』のアクセサリーでつくるブライダルへア④

ヘッドピースをカチューシャ風に飾ったダウンスタイル。

お花は丁寧に手描きされたエナメル。葉っぱには、美しいスワロフスキーがちりばめられています♡

立体的な花びらが繊細で美しい♩

『Twigs&Honey(トゥィッグアンドハニー)』のアクセサリーでつくるブライダルへア⑤

ゴージャスさと繊細さを併せ持ったお花の冠♡

クレイのフラワークラウンなんて珍しいですよね。

お花のデザインが桜のようにも見えるので、春婚の花嫁さんに被ってもらいたい♡

『Twigs&Honey(トゥィッグアンドハニー)』のアクセサリーでつくるブライダルへア⑥

ホワイトローズのヘッドピースをシンプルなまとめ髪に飾って。

バラと葉はクレイを手作業で彫刻したもの。

スワロフスキーパールがお花の真ん中に留まっています。

マットな質感が上品ですよね♡

イヤリングやネックレスも♡

『Twigs&Honey(トゥィッグアンドハニー)』は、イヤリングやネックレスも可愛いんです!

珍しいデザインのイヤリングやネックレスは、花嫁コーディネートのアクセントになりそう♩

ヘッドドレスは着けず、個性的な大振りイヤリングでスタイリングするのもおしゃれですね。

フラワーモチーフのブライダルネックレスは、日本では着けている花嫁さんがいないのでゲストにも褒められそう。

知る人ぞ知るインポートアクセサリーを身に着けて。

アメリカのアクセサリーブランド『Twigs&Honey(トゥィッグアンドハニー)』をご紹介しました。

日本未入荷のブランドは手に入れるのに勇気がいりますが、その分自分だけが知っているアクセサリーという感じがして、愛着が湧きますよね。

他の花嫁さんと被らないおしゃれなお花モチーフのアクセサリーを探しているなら、ぜひチェックしてください♡

➡『Twigs&Honey(トゥィッグアンドハニー)』のオンラインショップはこちら

この記事に関連するキーワード