アレンジは色々♡結婚式の招待状。封筒をおしゃれにするにはどんな方法がある?

2020.12.30公開
きゅん

招待状の可愛さは封筒から*

結婚式の招待状といえば、白い封筒に、筆ペンの文字。

周りが一斉に結婚式をするタイミングの方は、1年に複数回受け取ることも珍しくないかも。

正統派で良いけれど、もう少し遊び心をプラスして、デザインを楽しんでみるのも、結婚式準備の醍醐味♡

受け取った人が、「わぁ!招待状の時点でこんなに素敵だなんて。いったい当日はどんなパーティーになるんだろう」とワクワクしちゃうような。

準備をする新郎新婦側も、紙やシールやペンを選ぶ時間がワクワクできるような、そんなペーパーアイテム選びができたら最高ですよね♡

この記事では、結婚式の招待状の封筒を可愛くする方法やアイデアをご紹介♩

真似できそうなものも多いので、ぜひチャレンジしてみてください♡

真似したい可愛い結婚式の封筒♡

【1】

ネイビーの封筒にゴールドのシーリングスタンプ。

白いインクの文字。海外のインビテーションみたいです♡

【2】

定番の白い封筒でも、シーリングスタンプを貼って英語で文字を書くだけでこんなに素敵。

【3】

なんと、自分で作った袋にしちゃうすごすぎるアイデア!

メタリック素材で、フェイスパックみたいな見た目。ミシンでビニールを縫い合わせて作ったようです*

【4】

切手を手渡しする人には、封筒に海外の切手を貼って*

【5】

トレーシングペーパーの封筒。

封筒の時点で、ウェディングフォトが透けて見えるってすごい♡

宛名にシールも、タグみたいでおしゃれ。

【6】

横長の封筒。

形がユニークなだけでも、受け取った時のワクワク感が違いますよね♡

【7】

色付きの封筒を使うのもおしゃれです。人ごとに色を変えてカラフルに用意するのも楽しそう。

【8】

こちらもトレーシングペーパーの封筒。

封筒いっぱいに大きく、白インクで名前が書いてあるのが可愛い♡

【9】

ゴールドの縁取りがエレガントな封筒*

【10】

宛名書きのフォントが音符みたいで可愛い招待状の封筒*

普通の封筒でも、文字にこだわるだけで印象が全然違ってびっくり。

【11】

黒い封筒にゴールドのインクで文字を書いて♡

「なにこのゴージャスな招待状は?!」と二度見しちゃいそう。

ポストを開けた瞬間からワクワク*

ペーパーアイテム選びって、いろんなデザインや素材があって、文房具好きの心がくすぐられる時間です♡

ぜひ、こだわりを発揮してお気に入りの招待状を作ってください♡

この記事に関連するキーワード