さすが!台湾の結婚式は、新郎新婦のイラストがど〜〜〜んと主張するタペストリーを使っててすごい!

2021.03.13公開
きゅん

結婚式で用意したい、フォトブース♡

結婚式の装飾のひとつ、フォトブース。

写真をおしゃれに撮ることのできるスポットのことで、ゲスト同士の記念撮影や、送賓の際に新郎新婦と一緒に撮影する際の背景として活躍します。

ウェルカムスペースと違って空間を大きく使うデコレーションなので、個人で用意するのは大変ですが、あると「おしゃれな結婚式だな」とゲストに思ってもらえるデコレーション♡

日本の結婚式のフォトブースは、布を吊ったり、バルーンを並べたり、フォトパネルをたくさん飾ったり、というデザインが多いですが…

アジアの結婚式で、ユニークなフォトブースを見つけました!

新郎新婦の似顔絵をフォトブースに♡

それがこちら!

新郎新婦の似顔絵をそのまま大きくプリントしたフォトブースで、台湾の新郎新婦のウェディングアイテムです。

日本でも等身大パネルを用意する新郎新婦さんはいますが、自分たちの似顔絵をフォトブースにするというアイデアは初めて見ました。

さすが、アジア圏の花嫁さん。日本人よりも、自分たちをばーんと主張するウェディングが主流ですもんね。

自分の似顔絵をフォトブースにするなんて、私たちからするとなんだか勇気がいりそうですが、日本でも流行の線画イラストなので、思ったより「自分!」感がなくておしゃれな雰囲気。

むしろ、名前や英語フレーズのシンプルなデザインより特別感があって、ゲストからは好評かも...?

可愛らしいふたりの似顔絵は親しみを感じますよね♡

似顔絵フォトブース、どうやって作っているの?

こちらの似顔絵フォトブースを作成しているのは業者さん。

日本で真似してDIYするなら、どんな方法があるか考えてみました。

できそうなのは、透明なプラスチックやアクリルの板にイラストを描く方法。

こちらの画像のフォトブースは、白い布の上から、似顔絵を描いて丸くカットしたアクリルボードを吊るしています。

~~~~~~~~

①好きな似顔絵作家さんにイラストをオーダー

②似顔絵データを拡大印刷

➂アクリル板をのせて上から油性ペンでなぞる

④上部に穴をあけ、紐を通して飾れるようにする

~~~~~~~~

似顔絵フォトブース、真似したい!

アジア花嫁さんが用意している珍しい似顔絵フォトブースをご紹介しました。

ユニークなフォトブースを用意したい花嫁さんは、参考にしてはいかがでしょうか。

ゲストがたくさん写真を撮ってくれる、人気のフォトスポットになるはずです♡

この記事に関連するキーワード