試したい美容ドリンク♡フィンランドでは「マザーオブツリー」と呼ばれる白樺の樹液が健康に良いらしい

2021.01.16公開
きゅん
F1d80b06 89dc 4dd1 b35b afcef1e01009

注目したい新しいブランド♡

銀座に、2019年の夏に突然出現した「白樺の森」を知っていますか?

【こちらが白樺の木!】

これは、YOSEIDO(養生堂)という会社が企画するKOIVE(コイヴ)というブランドのショールーム&カフェスペース。

北欧ではマザーオブツリーと呼ばれる木白樺の樹液から作られたスキンケア用品を販売しているブランドです。

銀座の和光の裏側にあって、1階がKOIVEのスキンケアが買えるスペースになっていて、2階がカフェの空間です。

(インスタグラマーの小沼瑞樹ちゃんも行っていました!銀座で、こんな写真が撮れるなんてすごいですよね。まるで雪国にいるみたい。)

店内には、1階2階を合計して100本以上の白樺の木が使用されています。

元々パルプ材としての利用が主だった白樺を内装材・家具材として活用し、また、内装として利用した後もノベルティとして再利用するというサステイナブルな白樺の使い方が評価され、2020年のウッドデザイン賞(ハートフルデザイン部門)を受賞したブランドです。

白樺樹液は抗菌作用があり、古来から皮膚病治療や健康のために使われてきた貴重な成分。

北欧神話では「母なる木(マザーツリー)」とも呼ばれています。

白樺がマザーツリー と呼ばれる理由は、山火事などで山の樹々が失われたとき、最初に根付く木だから....と言われているそう。

裸になった土地に一番初めに成長し始め、繁茂し、葉っぱを落として土壌を豊かにし、後から育成する樹々たちが育ちやすい環境を整えるのが、白樺の木。

まさに「生命を育む樹」なのです。

コイヴは、そんな白樺の樹液に注目してスキンケア用品を作っています。

✅水に濡らすとまるでガラスのようにクリアに輝くジュエリーソープ。

✅美容液1本分の潤いを閉じ込めたシートマスク

✅白樺樹液の100%ドリンク

などが気になります*

特にドリンク!

美容のドリンクんといえば、HACCIのものが有名ですが、コイヴの白樺樹液100%ドリンクにも注目。

抗菌作用やデトックス効果があり、中央ヨーロッパでは身体に溜まった毒素を排出するような役割があると言われています*

18種類のアミノ酸やビタミンも豊富。

採取方法はこんな風に、白樺に小さな穴を開けて。(フィンランドの人は、自分でこれをやって白樺ジュースを飲んでいるそうです!!)

採取することで生態系に影響を与えないように、北緯45度以上の高冷地にある白樺林で、樹齢25年以上の白樺を選んで対象にしている...というのも、koiveの優しい部分。

味は、薄いヨーグルトドリンクのような感じです。

カフェもおしゃれな、気になるブランド♡

KOIVEの2階のカフェスペースは、木のぬくもりを感じるフィンランド風の空間。

プレートも可愛いしゆっくりできそうな雰囲気なので、お近くの方は大人気になる前に行ってみてください♩

➡️コイヴのHPはこちら***

この記事に関連するキーワード