話題の「虹」も紹介♩結婚式で流したい菅田将暉の曲をリストアップ

2021.01.13公開
きゅん

菅田将暉の、結婚式bgmにできそうな曲をpickup♩

俳優に歌手に、二足のわらじを履く菅田将暉さん。

王道のイケメン役から狂気的な悪役、時代劇まで、どんな役柄でも憑依したかのような演技を見せる天才的なセンスに加えて、

バラエティやラジオ、snsで見せる関西人ならではのくだけた素の雰囲気が大人気。

さらに2017年に「見たこともない景色」で歌手デビューしてからは、音楽業界でも活躍中。

圧倒的な声量と、すこしノイズが混じったような濃い歌声と、俳優さんならではの表現力の高さが魅力です。

そんな菅田将暉さんの、結婚式bgmにできそうな曲をまとめてみたのでご紹介します♩

結婚式で流したい菅田将暉の曲①「虹」

「虹」は、大大大ヒット曲♩

STAND BY ME ドラえもん2の主題歌で、ストレートで等身大の愛の歌。大切な家族を想いながら聴くと、より感動します。

これから結婚式の新しい定番ソングになることまちがいなしの予感。

入場曲や退場曲、エンドロールBGMにするのが良さそうです♡

➡虹のCD販売ページはこちら

結婚式で流したい菅田将暉の曲②まちがいさがし

「まちがいさがし」も人気の歌。友人としても仲が良いという、米津玄師の作詞・作曲です。

自分は間違いながら生きてきたかもしれないけど、でももし違う道だったら君と出会ってなかったと思うし、結局は間違いとか正解とかはどうでもよくて、君じゃなきゃいけないんだ、ということを歌ったメッセージ性のある一曲。

メロディーの雰囲気的に、しーんとした場面で流すのが良さそう。

結婚式で流したい菅田将暉の曲③「ばかになっちゃったのかな」

「ばかになっちゃったのかな」は、好きな人のことをずっと考えている自分を情けなく思いながらも、これが恋なのだと思い知る男性目線のラブソング。

紛れもないな これが恋だと思う 情けないけど それが恋だと思う

というフレーズが、人間味があって若々しい雰囲気*

奥さんのことが大好きな、新郎さんの中座で流すのがぴったりかも。

結婚式で流したい菅田将暉の曲④クローバー

「クローバー」は、穏やかな雰囲気の、身近にある幸せを大切にしようと思える一曲。

君はね僕の太陽なんだ

という歌詞は、結婚式にもふさわしい♡

お見送りソングやプロフィールムービーのbgmにおすすめです。

この動画の0:39~

結婚式で流したい菅田将暉の曲⑤あいつとその子

まるで映画の脚本みたいな歌詞で、長年連れ添ったかのようなパートナー感が伝わってくる「あいつとその子」。

これからもあなたと過ごしたくて仕方ないよ

この歌詞に、共感する方も多いはず。

歓談bgmなどに良さそう♩

この動画の3:57~

結婚式で流したい菅田将暉の曲⑥雨が上がる頃に

「雨が上がる頃に」は、学生時代を共に過ごした男友達の青春ソング。

過去を懐かしみながらも、みんなが大人になって前を向いている感じがハートフル*

友達と中座するときのbgmにぴったりです。

菅田将暉が好きなら。

結婚式セットリストに入れたい、菅田将暉さんの楽曲をご紹介しました。

特に「虹」は、たくさんの人が披露宴で流したい...絶対感動する...と言っている名曲♡

bgm選びの参考にしてみてください。

➡結婚式BGMの記事一覧はこちらから見られます

この記事に関連するキーワード