お花を一輪持って。顔のパーツの一部を隠すウェディングフォトが今っぽさ&可愛さあり♡

2021.01.29更新!!
きゅん

可愛い写真の撮り方がある♡

前撮りや後撮りでぜひ試してみてほしい、とっても可愛いウェディングフォトの撮り方があるのでご紹介させてください。

その撮影で使うのは、お花♡

(一輪でオッケーです!)

(生花でも造花でも大丈夫!)

(種類は、ガーベラみたいな見た目のお花がおすすめ!理由は後ほど...!)

お花を一輪持って。顔のパーツの一部を隠すウェディングフォトが今っぽさ&可愛さあり♡にて紹介している画像
@haruno45

一輪持って、顔の一部を隠す♡

その、可愛い撮り方とは.........

お花を一輪持って、顔の一部を隠した、こんなウェディングフォト♡

ブーケを使ってお顔隠しショットを撮るのは昔からの定番ですが、

小さなお花を一本持って、お顔のパーツを部分的に隠すのって、今っぽいシンプルな韓国風の雰囲気で、お茶目感もあって可愛い。

✓たとえばこんな風に、片目を隠して♡

✓口の前に♡

最初にガーベラがおすすめと言った理由は、正面を向けたときに花びらがぱあっと360度に開いて見えて可愛いから。

なので、ガーベラ以外にも、同じような見た目のデイジーやマーガレットを使うのも良さそうです。

✓ほっぺに持ってくるのも可愛い♡

✓鼻と口♡

ぜひ、撮ってみてほしいウェディングフォト♡

お花を一輪持って、お顔の一部を隠すウェディングフォト。

前撮りや後撮りでぜひ試してみてほしい可愛い写真の撮り方です。

➡ウェディングフォトの記事一覧はこちらから

この記事に関連するキーワード