美容番長渡辺翔太くんも使ってる。お風呂でコレで撫でるだけで愛され肌になる【ハニカムスポンジ】

2021.02.25公開
きゅん

いま、気になっている美容グッズ*

アメリカのスプラコール社が作っているハニカムスポンジって、知っていますか?

いまわたしが一番気になっている美容グッズなのですが、これを使うと「体がとにかくつるつる・すべすべになる!!!」らしいのです。

最近、顔の角質だったり、ひじやひざ、かかとのザラつきや黒ずみをそろそろどうにかしなければ、、、と思っていたので、このハニカムスポンジとは一体どんなものなのか、調べてみました。

蜂の巣みたいなハニカム構造が、つるつる・すべすべを作ってる*

スプラコール社のハニカムスポンジは、いわゆるフェイス&ボディスポンジ。

名前からも見た目からもなんとなく分かるように、正六角形または正六角柱を並べた「ハニカム構造」で作られています。

蜂の巣みたいな、サッカーのゴールネットのような形で、穴が大きいのが特徴。

このハニカム構造というのは、飛行機の翼や駅のホームの落下防止ドアなどにも採用されている「軽いのに強度のある」3D立体構造のひとつで、

たくさんの大きな穴があいているので、これで擦るだけで顔や体の角質・毛穴の汚れをしっかり抱え込んで、ごそっとそぎ落としてくれるみたいで。

さらに、素材は医療現場でも使われている極薄フィルムで作られているので、肌を傷つけず、優しく洗えるのもポイント。

ゴムのような、プラスティックのような素材なのだそう。

口コミを見てみると、

「タオルや手だと平面でゴシゴシしてる感じだけど、ハニカムスポンジは立体的にしっかり洗える感じで良い。もう普通のタオルには戻れない」

「肌が一枚脱皮したみたいにぴかぴかになった」

「背中や太もも裏のぶつぶつ・ぽつぽつが消えてなくなって感動した」

「最初はちょっと痛かったけど、黒ずんでいた肘がちょっと白くなった気がする」

という感想がけっこうあって、おお~そんなにすごいのか~~~!と、ますます気になってきました。

形状は、3タイプある!

①ミットタイプ

ひじ・ひざ・かかとの集中ケアにぴったり。

➡楽天の商品ページはこちら

②ハンドルつきタオルタイプ

全身ケアにぴったり。

背中の中心や肩甲骨も洗いやすいです。

➡楽天の商品ページはこちら

③フェイスタイプ

顔メイン。小鼻ケアや耳の後ろの垢を落とすのにもぴったり。

➡楽天の商品ページはこちら

これはなぜか、買わないといけない気がしてきた...!

肌の黒ずみとか角質とかザラつきって、常に悩んではいるけど毎日使っているタオルやスポンジに着目したことはなかったので、

これは、一度買って試してみる価値があるのでは....???なんだか買わないといけない気がする.....!!!という気分にもなってきました。

Snowmanの美容番長、渡辺翔太くんも使っているそう。

スプラコール社のハニカムスポンジ、これから注目です♩

この記事に関連するキーワード