植物学者の先生が描いた絵が使われてる。イギリスのおしゃれな石鹸やさん【The English Soap Company】

2021.02.21更新!!
きゅん

イギリス生まれのおしゃれな石鹸やさん♡

「The English Soap Company」(イングリッシュ ソープ カンパニー)

というブランドを、知っていますか?

生まれは、英国。

イギリスの南に位置する自然豊かなイーストサセックス地方で製造が行われている、ライフスタイル派の石鹸やさんです。

ピュアベジタブルオイルをベースに、植物性のグリセリンやシアバターなどの豊富な素材を、三度にわたってブレンディングし、伝統的な工程で作っているそう。

日本では、通販サイトやテネリータのショップなどで購入できる、いま注目のブランドです♩

パッケージが素敵♡

そんなイングリッシュ ソープ カンパニーの魅力のひとつが、パッケージのデザイン。

特に人気なのが、キュー・ガーデン・シリーズという名前のこちらの植物柄のもの♡

キュー・ガーデンは、ロンドンにある世界でも最も有名な王立植物園なのですが、これは、そのキュー・ガーデンと提携したコレクション。

園内に貯蔵してある、歴代の植物学者たちが手書きした植物の絵が、石鹸の香りに合わせてデザインされています♡

(歴史的にも価値のある絵なのだそう...!)

デザイナーではなく、植物学者の先生が描いた絵をパッケージにしているなんて、すごいですよね。付加価値があります!

可憐で、美しくて、高級感があって。

とってもおしゃれで素敵なパッケージです♡

お値段は、一個1,500円~。

➡楽天でキュー・ガーデン・シリーズを見てみる*

本国のHPには、他にも色んなデザイン・商品がある*

イングリッシュ ソープ カンパニーのホームページには、他にも、色んなデザインの石鹸や、様々な商品があります。

たとえばこんな、恐竜のパッケージ♡

お子さんがいる家庭へのプレゼントにしたくなります。

絵本みたいなパッケージも。

3個入りセットもあります♡

石鹸以外だと、ハンドウォッシュや、

キャンドルも人気♡

ホームページを見ると、海外への発送もしているそうです。

➡The English Soap CompanyのHPはこちら*

気になる石鹸やさん♡

イギリス・イーストサセックス地方生まれの「The English Soap Company」(イングリッシュ ソープ カンパニー)。

王立植物園に貯蔵されている植物学者の先生が描いた絵がパッケージになっているなんて、それだけで箔があります♡

誕生日プレゼントや結婚式の受付お礼・余興お礼にするのも良さそうな、おしゃれな石鹸やさんです。

➡楽天でングリッシュ ソープ カンパニーの商品を見てみる*

この記事に関連するキーワード