良い意味でティアラっぽくない!ティアラの位置は、後頭部に着けるのも可愛い♡

2021.09.20公開
きゅん

ティアラの着ける位置、どこにするか問題♡

結婚式でティアラを着けるとき、「頭部のどのあたりの位置にのせるか」というのはとっても重要。

配置する場所によって、同じティアラでも見え方・雰囲気が異なってきます♡

定番なのは、前髪のすぐ上。

高さが一番出る、てっぺんにのせる花嫁さんもいます。

でも最近は、「後頭部にティアラを着ける」のが、流行っているような気がします♡

後頭部にティアラ♡

前頭部でもなく、頭頂部でもなく。

後頭部にティアラを着けると、こんな感じ♡(傾きで言うと、斜め45度くらい。)

後ろから見ると、こんな感じです。

ティアラは上のほうにつけるもの、という多くの人のイメージを上回ってくる配置にびっくりしますが、

でも、可愛くて、今っぽくて、おしゃれで良いな!って思います♡

どの髪型にも似合う♡

シンプルなまとめ髪に、後頭部ティアラ。

ハーフアップに、後頭部ティアラ。

ローポニーテールに、後頭部ティアラ。

良い意味でティアラっぽくない(どちらかというとヘッドドレス風の使い方なので)、どの髪型にも似合っています♡

ティアラの位置、後ろのほうにしてみたくなる♡

王道ヘアアクセサリーのティアラ。

ティアラは、頭の後ろのほうに、ぽこんと着けるのも可愛いことを知りました♡

挙式ヘアのイメージでしたが、これなら披露宴の髪型にするのも良いかも。

みなさんも、ブライダルヘアを決めるときの参考にしてみてください♡

➡ブライダルヘアの記事一覧はこちら

この記事に関連するキーワード