冷蔵庫に貼れば忘れない。マグネットタイプのSave the Dateがナイスアイデア♡のトップ画像

冷蔵庫に貼れば忘れない。マグネットタイプのSave the Dateがナイスアイデア♡

2021.04.13公開
きゅん

外国に住む友達から、教えてもらったSave the Date♡

カナダに住んでいる日本人の友達から、「見て!こんなSave the Dateが届いたの!これって、日本にはないよね??」と教えてもらったのが、こちら。

マグネットタイプのセーブ・ザ・デートです♡

(この、木の四角いコースターみたいなアイテムが、磁石になっています。)

「Put me on your Fridge」の言葉と共に♡

マグネットタイプのセーブ・ザ・デートは、「Put me on your Fridge」というメッセージと一緒にゲストのもとに届けるのが定番。

意味はそのまま、「これを冷蔵庫に貼っておいてね」♡

マグネットの部分にはふたりの名前と結婚式の日付が入っているので、つまりこれは、「自宅の冷蔵庫に貼って、わたしたちの大切な日を忘れずに覚えておいてね~~~!」というのが目的のアイテムなのです♡

たしかに、冷蔵庫に貼っておけば忘れない!

たしかに、冷蔵庫って毎日開け閉めするものだから、そこにセーブ・ザ・デート代わりのマグネットを貼っておけば絶対に日付を覚えるだろうし、間違えることもなさそう。

それに、招待状が届いたら、なくさないように冷蔵庫に貼っておく、というひとも多いのでは?

そのときマグネットがあれば、一式まるごとピタッと留めておけるので便利です♡

外国の結婚式って、やっぱりすごい!

冷蔵庫に貼っておく用に、「セーブ・ザ・デートをオリジナルマグネットで作って送る」なんて、日本では見たことのないアイデアで驚きました。

でもたしかに、便利だし筋の通ったアイテムです。

もし、ちょっと変わったセーブ・ザ・デートを作ってみたいなぁと思うなら、マグネットタイプのDIYもおすすめです♡

➡セーブ・ザ・デートの記事一覧はこちらから*

この記事に関連するキーワード