マスクの湿気でぺたんこになりがち。前髪の巻きを、朝セットしたばかりのままキープするコツ*

2021.03.21公開
きゅん

前髪、崩したくない...!

前髪、一日経つと崩れちゃう問題。

特に今は家を出た瞬間からずっとマスクを着けているので、マスクの上から漏れ出た息の湿気でせっかくセットした前髪が崩れるのも、時間の問題ですよね。

それが何でもない日なら別に良いとして、お呼ばれ結婚式で、会場に着くまでにそうなってしまったらショック。

写真を撮るときも撮られるときもいちいち前髪が気になっちゃって、何度も手でいじっちゃったりして、落ち着かないなぁ......なんてことになったら、その場も楽しむに楽しめないかも。

前髪、キープするには?

だから、アイロンやコテで巻いた前髪の巻きは、マスクをしても、汗をかいても、風に吹かれても、なるべく一日中キープ!させる必要があります。

前髪を固定させる方法といえばヘアスプレーをぷしゅーとかけるのが一般的ですが、てきとうにやると変な風にぱりぱりに固まっちゃうのがオチ。

(私はそれで何度も痛い目を見ました)

そこでこの記事では、自然な見た目で前髪キープ力をあげるコツをご紹介します。

コツ①ヘアスプレーは、根本は直接・毛先は指か櫛で

ヘアスプレーはそのままかけると、一部にだけ集中しすぎて束になっちゃったり、サイドや後ろの髪の毛にかかっちゃうことも。

なので根本あたりは直接スプレーをかけつつ、

毛先や分け目は

①ヘアスプレーを指の腹につけて、指先でつける

②コームに直接スプレーをかけて、その状態で前髪を櫛でとかす

と自然な見た目で固まるので良いみたい。

それから、前髪をもちあげて裏側の根本にしゅっとスプレーをかけると、持ちが良くなります。(このときは、そのままかけてOK)

コツ②ベビーパウダーをつける

前髪の巻きが取れるのは、おでこの汗や皮脂が原因であることも。

そのせいで前髪がぺたりとしてしまったり、おでこに貼りついてしまうのは、なるべく避けたいですよね。

そこで、おでこと前髪の内側にベビーパウダーを軽くはたいておくと、前髪が割れにくくなる・崩れにくくなるのでおすすめ。

それから、お出かけ先で巻きが取れかかったときの対処法として、ベビーパウダーを前髪の根元につけて指でジグザグ動かすと、ぺたりとした根本が少しだけ立ち上がるみたいです。

コツ③まとめ髪スティックが意外と良い

まとめ髪スティックって、知っていますか?

これをアホ毛や後れ毛に撫でつけると髪の毛が出てこずしっとりまとまる、という便利アイテムなのですが、実は斜め前髪にもぴったり。

前髪の表面や分け目、毛先に塗ると、スティックと違い固まらないのにピタッとキープしてくれます。

(美容師さんが使っていたのを見てから、わたしも使っています!)

前髪問題とおさらば*

今回ご紹介した方法は、もう知っている人もいたかもしれませんが、前髪を自然な見た目でキープさせるには一番良い近道だと思います。

マスクから漏れ出る息も、びゅんびゅん吹く風も、汗も脂も、すべてが前髪の大敵ではありますが、

なるべく一日中、最初に巻いたときのままキープしておきたいですよね。

まだ試したことのないものがあれば、ぜひ実践してみてください。

この記事に関連するキーワード