プチギフトにしたり、受付で配ったり。オリジナルラベルのアルコールジェルDIYデザイン特集

2021.03.23公開
きゅん

最近多いDIYアイテム*

コロナ禍と呼ばれるタイミングではあるものの、最近(2021年3月)では、多くの結婚式が開催されている最近♡

感染症対策対策の一貫として&実用的なプレゼントとして、消毒用のアルコールジェルを選ぶ花嫁さんが増えています*

特に、消毒ジェルの既存のラベルを剥がして、オリジナルラッピングにDIYするのが人気で可愛い♡

この記事では、花嫁さんが作ったオリジナルラベルのアルコールジェルのデザインをご紹介♡

手作りするときの参考にしてください♩

手作りオリジナルラベルのアルコール消毒ミニボトル

【1】

ハンドジェルだと分かりやすいイラストと文字入り*

でも、「消毒!ハンドジェル!」と書いてあるわけじゃないからおしゃれ。

【2】

アルファベットの卓上番号を大きくデザインして、テーブルナンバー代わりに。受付で渡してもらうそうです*

ラベルの用紙が、エンボスペーパーなのがおしゃれ。

【3】

新郎新婦のイニシャルをロゴみたいにデザインしたラベル♡

【4】

こちらはスプレータイプ♡

くすんだパステルカラーのシールと、お花のイラストが今っぽくておしゃれ。

【5】

日付を記載したデザイン*

【6】

淡い色味もイラストも今どきなデザインのラベル♡

【7】

数字を縦三列で表記するの、おしゃれでアルバムの表紙なんかにも人気ですよね。それをアルコールジェルにも♡

シールの形が台形なのも、スタイリッシュに見えます*

【8】

水色のシールに、thank you for coming+日付のメッセージ*

【9】

手がキラキラしているイラストのラベル*

ひとつずつラッピングしてリボンがけすると、より可愛く見えます♡

【10】

ミッキーマウスのデザイン*

キャラクターものも可愛いです♡

アルコールジェルは、どこで買うのが良い?

この、縦長のボトルのアルコールジェルは、コストコで売っているbespit(べスプリット)社のアルコールレスクレンジングハンドジェル。

➡️詳しく紹介している記事はこちらです***

30個1セットで、1本50円以下で購入できます。

プチギフトにしたり、受付で配ったり。オリジナルラベルのアルコールジェルDIYデザイン特集にて紹介している画像
@haruno45

ハンドジェルを用意した花嫁さんたちは、

✅受付で配ったり

✅プチギフトとして最後にお渡ししたり

✅ゲストテーブルに置いたり

して、ゲストに配っているみたい。

ぜひ、オリジナルパッケージで可愛く仕上げて、準備してみてください♩

この記事に関連するキーワード