爽やかな初夏の季節に旬を迎える♡素敵なブーケによく入ってる【クレマチス】のお花をご存知?

2021.05.13公開
きゅん

知っておきたいお花がある♡

ブーケや装花のことを考えるなら*「クレマチス」という花材のことを、知っておくとフローリストさんとの打ち合わせがスムーズに進むかも。

クレマチスは、このとんがった花びらが可愛いお花。

チューリップにもたくさんの品種があるように、クレマチスにもたくさんの種類があって....

✅八重咲きのものや

✅ベルみたいなものまで

姿は様々♡

でも、どの品種も優しげで、動きがあって、女性らしくて。

アートっぽさと可愛らしさを両方兼ね揃えたお花で、特に韓国のブーケではよく見る人気の花材の一つ。

旬は初夏で、5月ごろ。

気候の良い季節に華やかに咲き誇るお花って、それだけで凛とした清々しい気持ちになります♡

この記事では、クレマチスを束ねたウェディングブーケの素敵なお手本をご紹介。

ぜんぶご覧いただいた後には、「なるほど!クレマチスがあるとポイントになって可愛いな♡」と思ってもらえると思います♩

【注目花材】クレマチスがかわいいウェディングブーケ特集*

【1】

紫の、すみれ色のものがクレマチスです♡ビビッドカラーのブーケにも合います♡

【2】

白い、小さいお花もクレマチス。ピュアで清楚な印象です*

【3】

ピンクのお花もクレマチス。

もともと、園芸で人気のお花なので、こういう風に田園風の束ね方にもぴったり馴染みます。

【4】

しろいとんがった花びらのお花がクレマチス。

これはアーティフィシャルフラワーの造花ブーケなので、2月〜3月に出回るお花〔アネモネ〕と一緒に束ねられていたりして面白いですね。

【5】

白い、大きめのクレマチス♡

【6】

紫の、ベル型のものがクレマチスです*グリーンと合わせて、シックな雰囲気

【7】

うっすらブルーで、中が黄色いのがクレマチス。

【8】

2種類のクレマチスが束ねられたブーケ。

どれがクレマチスだかわかりますか...?

【9】

紫の、ラッパみたいになっているお花がクレマチス*キャスケードブーケにも素敵ですね。ゴージャス♡

【10】

ぴょーんと飛び出しているのがクレマチス。

その下の白っぽい紫のものもクレマチスです*飾らない、ラスティックな雰囲気が素敵。

【11】

ビビッドカラーの、このフューシャピンクの大きなお花もクレマチス。

【12】

カラーとアスチルベと組み合わせてピュアな雰囲気♡

つんつんした花びらの形がかわいいです*

【13】

こちらは大輪の八重咲きのクレマチス。花びらたっぷりで贅沢な雰囲気♡

【14】

濃いピンクの、ベルみたいな形のお花がクレマチス。ベルテッセンという種類です♡

【15】

白いクレマチス♡

【16】

紫のベルテッセンのクレマチス♡蔦っぽい、躍動感があるのがたまりません。

好きになっちゃった♡

クレマチスって、お花の形も可愛いし、色のバリエーションもたくさんあるし、アレンジメントに動きも追加できて、すっごく優秀な花材♩

一年を通して市場に出回るお花なので、ウェディングのお花として選んだ後も、思い出深いお花としてお家でも四季折々を一緒に過ごせるのも魅力です♡

この記事に関連するキーワード