可愛いお花で彩りたい♡外国の結婚式のおしゃれなテーブル装花<20例>

2021.07.23公開
きゅん

外国のおしゃれなテーブル装花をリストアップ♡

結婚式のテーブルスタイリングって、お花だけじゃなくってお皿やカトラリーやナプキンやペーパーアイテムや装飾用の小物まで、こだわるところがいっぱい。

「どうすれば卓上で美しく見えるか」をしっかり考えてコーディネートされているので、いろんな写真をじっくり見ていくと新しい発見があるし可愛いし、

ずっと眺めていても飽きません♡

そこでこの記事では、海外ウェディングのおしゃれなテーブル装花をご紹介。

・どんなお花を使いたいか

・どんな色にしたいか

・他の小物とはどんなふうに合わせたいか

など、イメージをぐんぐん膨らませながらぜひ見てみてください♡

<1>

白、ピンク、黄色。明るい気持ちになれる色のお花が揃ったコーディネート。

プレートの真上にまでお花がこんもり咲いていてボリューミー♡

<2>

テーブル装花が、こんなにおしゃれな、デザイン性の高いフラワーベースに入っていたら素敵♡

高さもあってロイヤル感♩

<3>

テーブル上のほぼすべてのアイテムがピンク♡

でも、いろんな種類のピンクを使うことで(特にお花に!)立体的なおしゃれさを感じます♡

<4>

テーブル装花と、ナプキンリング用のお花をお揃いにしたコーディネート。

<5>

王道のホワイトピンク×グリーンの装花は、いつどの時代に見ても上品でロマンティック。

プレートに、フラワーペタルをS字に並べるアイデアも真似してみたくなります♡

<6>

生け花のようにお花が飾られたテーブル装花も圧巻!迫力があります♡

<7>

テラコッタ風カラーのテーブルコーディネート。秋の結婚式にぴったりそう。

二色のナプキンが一緒に結ばれているのも素敵♩

<8>

ピンクでも、少しくすんだ色味で揃えると落ち着いた雰囲気で大人っぽい。

キャンドルの二色使いもおしゃれです。

<9>

アネモネのお花がメインで光るテーブル装花。植物園のようにお花がもりもり咲いていて、マイナスイオンを感じます...!

<10>

白×グリーンの定番組み合わせ。キャンドルの色に緑をチョイスすると、よりナチュラル感アップ♩

<11>

濃いめピンクのお花は、高さがそこまでなくても、横にずらーっと飾るだけでもうゴージャス。

<12>

ゲストのほうに向かって、ぴょんぴょんと咲いている装花はやっぱり華やか♩

写真左上の、レモン色のお花が可愛いです。

<13>

いろんな花瓶に飾られた、黄色いお花メインのテーブル装花。

ハッと目が覚めるような色で、視界がずっとキラキラしていそう♡ 

<14>

ふんわり柔らかい、ホワイト×ピンクの世界♡

お嬢さまのお部屋のような、上品で優しい雰囲気です。

<15>

ホワイト×ピンクでも、こちらのようにドライフラワーなどをアクセントで入れると甘い雰囲気になりすぎません♩

<16>

元気になれるトロピカルカラーのコーディネートも素敵♡

<17>

かすみ草から、カラーのお花がぴょっこり伸びている装花も珍しい...!

同じお花の組み合わせのブーケを持ちたくなります。

<18>

王道の白いお花に、ラベンダーの小花を合わせるのもやっぱり可愛い♡

ブルー・パープル系のカラードレスを着るならこんな装花が良いなと思います。

<19>

グリーンの量が多めのコーディネートも。

<20>

真っ白なテーブルコーディネートには、ピンクやホワイトの、明るいお花が似合います♡

心が浄化されるように可愛い空間!

おしゃれで、満足できるコーディネートにしたい♡

外国の結婚式の、おしゃれなテーブル装花をご紹介しました。

ゲストテーブルは招待客が長い時間目にして、自然と記憶に残るもの。可愛いお花で彩ってください♡

➡テーブルコーディネートの記事一覧はこちら

この記事に関連するキーワード