定番のハトメやリボンじゃなくて。ペーパーアイテムをミシンで縫って留めると、おしゃれ度がアップ!のトップ画像

定番のハトメやリボンじゃなくて。ペーパーアイテムをミシンで縫って留めると、おしゃれ度がアップ!

2021.07.08公開
きゅん

ペーパーアイテムを留める部分に注目!

たとえば、リクエストカードとトレーシングペーパー。

メニュー表とプロフィールブック、などなど。

複数のペーパーアイテムを何枚か重ねて束にするとき、

✓ハトメをつける

✓穴をあけてリボンや革紐を結ぶ

✓クリップで挟む

というのが重ね方の定番で、王道のdiy。

でも、海外の結婚式ではもうひとつ!

違う方法で、ペーパーアイテムを留める手作りアイデアがあるのです。

ミシン糸もおしゃれ。

それは、「ミシンで縫う」という方法。

手が込んでいておしゃれで、外国の絵本に出てくるようなお手紙みたい♩

自分の手で針と糸を使って縫う紙刺繍とは、ちょっと違う見た目。

紙刺繡は、穴がぷっくりしていて太い糸を使うのでカジュアルな見た目ですが、

ミシンで縫うのは、より細やかな縫い目で、珍しくて洗練された雰囲気です♩

端っこは、たらりと垂らすのがポイント。

ミシン糸は、長めに尺を取って、両端を伸ばしてたらりと垂らすのがおしゃれなポイント♡

縦に縫うのも素敵。

冊子タイプになるので、両家顔合わせしおりやプロフィールブックを、こんな留め方にしてみたくなります♩

ギフトラッピングにも♡

「ミシンで縫って留める」というのは、ギフト包装にもぴったり。

プチギフトや、フラワーシャワーの小包をこの方法でラッピングするのも素敵そうです♩

お家にミシンがあったかな...!

ペーパーアイテムを、ミシンで縫って留めるアイデア。

海外の招待状や席次表などでは、よくあるデザインのようでおしゃれです。

私の家にはミシンはないのですが、実家にミシンがあったっけ.....あったらやってみたい!!と思いました♡

この記事に関連するキーワード