ハトメやクリップで留めるのではなくて!プロフィールカードを封筒に入れて渡すのも可愛い♩

2021.07.20公開
きゅん

プロフィールカードはどうやって渡す?

ポストカードを席次表やプロフィールブック代わりにする「プロフィールカード」*

席次表よりも気軽で、折り目など気にしなくて良いので冊子タイプのプロフィールブックよりも手軽に手作りすることができると、ここ1年くらいでじわじわと人気になりつつあるアイテムです♩

普通のポストカードプリントなので、ラクスルやプリントパックで安く印刷できるのも嬉しいですよね。

プロフィールカードは複数枚用意すると一枚一枚のカードがバラバラになってしまうので、

✅ハトメで留めるか

✅クリップで留めるか

このどちらかでまとめるのが定番でしたが…

「こんなまとめ方も可愛いかも!」と思った方法があったので、ご紹介♡

封筒に入れて渡すのもおしゃれ*

それは、プロフィールカードを封筒に入れて渡すこと♡

そのまま渡すよりも、封筒に入れた方が丁寧な印象になるのもポイントです。

トレーシングペーパーの封筒にシーリングスタンプを押せば、招待状のようなおしゃれな見た目に。しっかりしたお手紙感があります♡

トレーシングペーパーで包んで、玉紐で綴じるのも海外風で素敵。こっちは、お手紙というかカード風。

薄いトレーシングペーパーの封筒を使うと中身が透けて見えます♡

ゲストテーブルに封筒を置いて、ゲストごとにプロフィールカードの表紙を変えるのもよさそうです。

封筒を手作りするのも楽しい♡

プロフィールカードをハトメやクリップでまとめるのではなく「封筒」に入れて渡す方法。何が入っているのかな?と開けるのも楽しみになりそうです♩

プロフィールカードを用意する方はどうやってまとめるかも考えておきましょう*

この記事に関連するキーワード