輪っかは一つ!ブライダルヘアのリボンは片結びにしてアシンメトリー感を出すのがおしゃれ♩

2021.07.10公開
きゅん
Original product

リボンは、アシンメトリーに結ぶのが可愛い♡

結婚式の髪型で、リボンを結ぶのは定番のアレンジ。

特にポニーテールに、リボンを合わせる花嫁さんが多いです。

輪っかは一つ!ブライダルヘアのリボンは片結びにしてアシンメトリー感を出すのがおしゃれ♩にて紹介している画像
@misamisa24

この記事では、そんなリボンの【結び方】にクローズアップ♩

王道なのは蝶々結びで、両方の輪っかを左右対称にふわりと結ぶのが主流ですが、でも最近は。

リボンを

✓「輪っかが一つだけの片結びにして」

✓「アシンメトリーに見せる」

のも人気。

ガーリーすぎない&甘すぎない雰囲気で、がんばっている感じを出さずにこなれ感を出せるアレンジ。

そんなイメージなので、Instagramでやっている花嫁さんを見つけたら「そこで片結びを選ぶセンスがおしゃれだな~」といつも思っています♡

実際にどんな雰囲気になるのか、実際の髪型の写真をチェック。

【アシンメトリー】リボンを片結びにしたヘアアレンジ

(①)

ふわふわポニーテールに、ピンクのサテンリボンで片結び

(②)

くしゅっとラフなポニーテールに、太めの布リボンで片結び

(輪っかを左右どちらに作るかは、お好きなほうでok♩)

(③)

一束アレンジに、細めオーガンジーリボンで片結び

(④)

紐アレンジのリボンを、一番上で片結び

(輪っかは小さめ*)

(⑤)

高めの玉ねぎヘアに、白リボンで片結び

(垂らすリボンの長さは、長短をバラバラにするのも良い)

(⑥)

ロングポニーテールの髪の毛と一緒に、黒ベロアリボンを片結び

(輪っかが無いほうの髪の毛を、くるっとロープ編みにアレンジしているのが可愛い*)

(⑦)

ボブヘアのポニーテールに、髪の毛よりも長くて大きなリボンで片結び

(アンバランス感がおしゃれ)

(⑧)

最後は、柄入りスカーフリボンで片結び

(とっても華やかです♡)

片結びで、アシンメトリー感を出したい♩

リボンを片結びした花嫁さんのブライダルヘアをご紹介しました。

ちょうちょ結びよりも、少し珍しくて個性的な雰囲気もあって、私はやっぱりおしゃれだなぁと思いました。

披露宴や二次会のヘアアレンジにおすすめです♡

➡marryサイト内のブライダルヘアの記事一覧はこちらから

この記事に関連するキーワード