名脇役から主役へ♡”アスチルベだけ”のブーケがおしゃれだから見てください♡

2021.07.09公開
きゅん

名脇役のアスチルベ♡

ピンクのあぶくのような見た目のお花で、その見た目の通り「泡」の意味を持つ名前のお花、アスチルベ。

可愛いし、儚いイメージで、花束のボリュームもアップするし、優秀*

そんなアスチルベはなんとなくかすみ草と同じイメージのお花で、「主役」というより「名脇役」タイプのお花。

シンプルで、一つ一つのお花は小さくて、でも全体的にはボリュームがある。他のお花を引き立てるのが上手なお花です*

アスチルベだけのブーケも可愛い♡

ですが、「アスチルベだけ」のブーケも可愛いと最近は思います♡

脇役の定番だったかすみ草が主役のお花として使われたように、アスチルベも今後は主役として使われるようになるのかな…?と思いました♡

アスチルベの花言葉は「恋の訪れ」「自由」「繊細」など。ホワイト、ピンク、ブルー、イエローなど色味が豊富です。

開花時期は5月~7月ですが、育てやすいので年間を通して流通しています。

ちなみにアスチルベは5月12日、6月1日、6月21日の誕生花。お誕生日の方やこの日に結婚式を挙げる予定の方は、アスチルベのブーケにするのも素敵ですね♡

アスチルベは色んな色があるので、ブーケにしたときのイメージをまとめてみました♡

◆アスチルベのブーケイメージ集

<①>

結婚式らしい白のアスチルベ♡

<②>

優しいピンク♡

<③>

ナチュラルなイメージのピンクイエロー。

<④>

爽やかなブルー*

<⑤>

大人っぽいブルーグレー。

<⑥>

上品なラベンダー*

<⑦>

落ち着いた雰囲気のモーヴピンク。

<⑧>

印象に残るフューシャピンク♡

<⑨>

ぱっと目を引くエンジ。

<⑩>

ホワイトと薄いピンクのミックス♡

<⑪>

ホワイトとピンクのミックス♡

allアスチルベブーケも可愛い♡

脇役だと思っていた「アスチルベ」。

アスチルベだけを束ねてウェディングブーケにするのも華やかで、ボリュームがあって、素敵だなぁと私は思いました…!♡

アスチルベだけのブーケは韓国ではじわじわと人気になっているようですが、日本の花嫁さんが持っているのはまだ見たことがありません。

今のところ誰とも被らなそうなアスチルベだけのブーケ。ぜひ候補に入れてください♩

➡韓国ブーケでよく見る!カラーとアスチルベの組み合わせが、可愛くって女性らしい♡

この記事に関連するキーワード