モルディブに行くと半年妊活できない....?「ジカウイルス感染症」について知ってる?のトップ画像

モルディブに行くと半年妊活できない....?「ジカウイルス感染症」について知ってる?

2021.07.06公開
きゅん

ジカウイルス感染症について。

ジカウイルス感染症(通称:ジカ熱)って聞いたことがありますか?

私はなんとなく聞いたことがあるなぁくらいで、詳しくは知らなかったのですが…

この前、ジカウイルス感染症にかかると「胎児の小頭症に影響がある」ということを聞いて、妊娠中・妊活中・妊活を検討している女性は知っておいた方が良い情報だ....!と思いました。

なぜなら、ジカウイルス感染症は、ハネムーンで人気のモルディブ・フィリピン・タイ・フィジー・ベトナム・ペルーなどでは今も感染が起きているウイルスだから。

(日本で感染した症例はありません)

これは、海外へ新婚旅行へ行く方は事前に絶対に知っておいた方がいい…!と思ったので、詳しくご紹介します。

モルディブに行くと半年妊活できない....?「ジカウイルス感染症」について知ってる?にて紹介している画像

◆ジカウイルスの基本情報

ジカウイルスは、ジカウイルスを持った蚊が人を吸血することで感染し、基本的には人から人へ感染することはありません。(ただし、輸血や性行為によって感染する場合はあります。)

感染すると軽度の発熱、発疹、結膜炎、関節痛、筋肉痛、倦怠感、頭痛などの症状が起きます。

もちろん、感染しても全員が発症するわけではなく、症状がない・軽いため気付かないこともあります。いわゆる無症状です。

普通の大人が感染しても軽度の症状で治まることが多いので、特に心配することはないのですが、妊娠中の女性が感染すると胎児に感染する可能性があり、注意が必要だと言われています。

ジカウイルスが母体から胎児感染すると(先天性ジカウイルス感染症)、小頭症などの先天性障害を起こす可能性があります。

調査途中ではあるようですが、調べると「妊娠中にジカウイルスに感染した女性の小児のうち、なんと推定5-15%の小児にジカ関連合併症が認められています。」という表記も出てきて、5%~15%ってすごく確率的に高い...とびっくりしました。

現状では、

妊婦はジカウイルス感染症が発生している地域への渡航をしないよう勧告されています。

また、ジカウイルス感染症が発生している地域に住んでいる又は渡航するパートナーのいる妊婦は、妊娠期間中は、安全な性行為を確保するか性行為を控える。

という勧告がされています。

➡【厚生労働省】ジカウイルス感染症に関するQ&Aについて

妊娠してないけど、妊活中の場合は...?

では、現状は妊婦ではないけれど、今後妊活を考えている…という場合についても注意する必要があります。

厚生労働省のHP(WHOの暫定ガイダンス)には、こう書かれています。

*********

a. ジカウイルスの伝播が発生している地域から帰国した男女は、性行為によるジカウイルス感染を防ぐため、帰国後少なくとも6か月間より安全な性行為を行うか、性行為を控えるべきである。

b. 妊娠を計画しているカップル又は女性のうち、ジカウイルスの伝播が発生している地域から帰国した者は、妊娠を試みる前に、ジカウイルス感染の可能性がなくなったことを保証するため、少なくとも6か月は待つべきであることを勧告される。

c. 妊婦の性パートナーのうち、ジカウイルスの伝播が発生している地域から帰国した者は、少なくとも妊娠期間中を通じて、より安全な性行為を行うか、性行為を控えることを勧告されるべきである。

*********

妊活中に大事な部分はbの【ジカウイルスの伝播が発生している地域から帰国した者は、妊娠を試みる前に、ジカウイルス感染の可能性がなくなったことを保証するため、少なくとも6か月は待つべきであることを勧告される。】という部分。

(ジカウイルス感染症を発症した男性の精液から、最長188日までジカウイルスが検出された研究報告があるため少なくとも6ヶ月は待つべきとされています。)

つまり、ジカウイルス感染症が発生している地域に旅行に行った場合は、少なくとも6ヶ月間は妊活を控えた方がよいということ。

妊活を急ぐ夫婦にとって、半年間妊活ができないというのは大きな問題ですよね。

予防できるの?

ジカウイルス感染症に有効なワクチンは今のところありません。予防するには、感染症が発生している地域への旅行を控える・または蚊に刺されないようにするしかありません。

◆ジカウイルス感染症の流行地域

気になるジカウイルス感染症の流行地域はこちら。新婚旅行に人気のモルディブ・フィリピン・タイ・フィジー・ベトナム・ペルーなども入っています。

厚生労働省のページで最新情報をご確認ください。

➡【厚生労働省のHP】WHOのジカウイルスの国別分類

新婚旅行に行ったら6ヶ月妊活を控えることになるかも。

大人が感染しても重症にはならないけど、妊婦・妊活を考える女性(胎児)にとっては大きな問題になる【ジカウイルス感染症】。

「コロナが収束したら、念願のモルディブにハネムーンにいくんだ!そしてハネムーン後はすぐに妊活する予定!」と考えている方もいるかもしれませんが、ジカウイルス感染症にかかっている可能性を考慮すると妊活は少なくとも6ヶ月間先延ばしをした方がいいという勧告があります。

どうするかは自分たち次第ですが、妊活について考えている場合、海外旅行はしっかり渡航先について調べてからにした方が安全です。

➡【厚生労働省のHP】ジカウイルス感染症に関するQ&Aについて

➡【厚生労働省のHP】WHOのジカウイルスの国別分類

モルディブに行くと半年妊活できない....?「ジカウイルス感染症」について知ってる?にて紹介している画像

この記事に関連するキーワード